コタツ布団におすすめのクリーニング店5選!|安くて保管してくれるのはどこ?

冬に大活躍のコタツ布団。冬場は毎日のように使うものですし、片付ける前に洗いたいですよね。

コタツ布団は結構大きくてかさばり、片付けるのにも場所を取るため自宅での洗濯はなかなか大変です。

そんな時におすすめなのがコタツ布団のクリーニング。

クリーニング店によっては、こたつ布団を次のシーズンまでクリーニング店で保管してくれる便利なサービスもあります。

今回の記事では、使わない間も保管してくれる安くておすすめのクリーニング店を紹介します。

 

コタツ布団のクリーニングの頻度

こたつ布団をクリーニングに出す頻度は各家庭の使用状況によって変わります。

一人暮らしの場合と家族の多い世帯の場合をそれぞれ見ていきましょう。

 

一人暮らしの場合 1シーズンに1回程度
家族の多い世帯の場合 1~2ヶ月に1回

 

コタツ布団は冬の間ずっと使用しています。

そのため、汗や皮脂、食べこぼし、足の臭いなど多くの汚れが付着しているのです。

そのままにしておくと、ダニやカビにとって絶好の環境になってしまい、アトピーやぜんそくの原因に。

家庭での使用状況に応じて自宅で定期的に洗濯し、季節の変わり目には業者のクリーニングを利用するのが好ましいでしょう。

汗や皮脂を落としきれないまま季節を越してしまうと、こたつ布団を清潔な状態に保てなくなるため、ダニやカビが発生する場合があります。

 

コタツ布団のクリーニングは宅配がおすすめ

コタツ布団をクリーニングするなら、宅配がおすすめです。

店舗型のクリーニングと宅配クリーニングには、それぞれメリット・デメリットがあります。

 

メリット デメリット
店舗型クリーニング
  • 送料がかからない
  • 料金は安い傾向
  • その場で相談できる
  • 持ち込むのが大変
  • 時間や労力がかかる
  • 素材によっては割高になる
宅配クリーニング
  • 運ぶ手間が省ける
  • 複数出したい場合にも便利
  • 長期保管のサービスがある
  • 送料がかかる
  • 店舗型より料金が高め
  • 送る前に自己チェックが必要

 

宅配クリーニング1番のメリットは、運ぶ手間が省けることでしょう。

料金の相場は、店舗型より高い傾向にありますが、自分で大きなコタツ布団を持ち込む必要がありません。

また、宅配クリーニングは店舗型よりも融通が利きます。

例えば、素材に応じて追加料金が発生することもなく、長期保管してもらえるサービスも充実しているので、シーズンオフでも家の収納スペースを気にせず過ごせます。

 

コタツ布団クリーニングの料金相場

コタツ布団のクリーニングの相場は1枚あたり3,000円〜8,000円です。

宅配型と店舗型ではクリーニング代の相場がかなり違いますが、宅配型は配送料も料金に含まれています。

コタツ布団のクリーニング代相場

  • 宅配クリーニング:5000円〜8000円
  • 店舗型クリーニング:3000円

 

防ダニ加工や抗菌加工のオプションをつけると、追加で料金が必要になる場合もあります。

衛生面やコタツ布団の耐久性を考慮して依頼しましょう。

 

おすすめのコタツ布団クリーニング店5選

おすすめのコタツ布団クリーニング店を5つ紹介します。

宅配クリーニングサービスの中でも、長期保管サービスが手厚い5つのクリーニング店を厳選しました。

その他のサービスも比較しながら見てください。

おすすめのコタツ布団クリーニング店5選

  • LACURI
  • クリラボ
  • カジタク
  • きららウォッシュ
  • リナビス

ラクリ

lacuri

ラクリはこんな人におすすめ

  • 仕上がりにもコスパにもこだわりたい
  • 防カビ加工をしたくない
  • アレルギーや喘息のある

ラクリは仕上がりとコスパどちらも優れ、ユーザーの満足度が高いことが特徴です。

アレルギー物質除去率も99.5%なので、アレルギーや喘息のある人でも安心して利用出来る点は嬉しいポイント。

漂白剤や溶剤も使用しておらず、温水で漬け込み洗いしているため、お肌にも布団にも優しいクリーニング方法を取り入れています。

仕上がりも料金こだわりながら、お肌に優しく安心できるクリーニングが良い人におすすめです。

料金 5,940円〜(2枚利用した場合の1枚あたり)
送料 無料
納期 10日〜
加工オプション なし
保管サービス 10ヶ月

ラクリが選ばれる5つのメリット

  • ふとんを傷けないよう中性洗剤を使用
  • 人生地や中綿を傷けないよう漂白剤・溶剤は無使用
  • 一定の品質を保つため、ふとん専用洗濯機で洗浄
  • 人体の悪影響を防ぐため薬剤は無使用
  • 布団の形状を損なわないよう希望すれば圧縮パックでお届け

ラクリの公式サイトを見る

 

クリラボ

クリラボはこんな人におすすめ

  • 自分のものだけ分けてクリーニングしてほしい
  • 長期保管してほしい
  • ふっくら仕上がりが好き

クリラボは「日本で一番キレイにすること」を研究し続ける宅配クリーニング会社。

自分の洋服だけを完全個別洗いでクリーニングしてくれるので、他の人のクリーニングと混ざってしまうのに抵抗がある人にはぴったりです。通常のクリーニングはもちろん、コタツ布団も完全個別洗いです。

巨大乾燥機で時間をかけて乾燥させるので、布団はふっくらに。仕上がりにも満足すること間違いなしです。

料金 7,480円〜
送料 無料
納期 5日〜7日
加工オプション 防ダニ加工、防臭抗菌
保管サービス 9ヶ月

クリラボの公式サイトを見る

 

カジタク

カジタクはこんな人におすすめ

  • 食べこぼしのシミが気になる
  • クリーニングしたいものがいくつかある
  • 大手の会社の方が安心できる

イオングループが運営するカジタク。宅配クリーニングの他さまざまな家事サービスも提供しています。

また、食べこぼしなどの簡単なシミは無料でしみ抜きするので、子供がいる家庭にとってはうれしいポイント。

コタツ布団だけでなく、パックとして衣類もまとめて依頼できるので、いろいろなものをクリーニングに出したいときに便利です。

料金 6,233円(2枚利用した場合の1枚あたり)
送料 無料
納期 10日〜4週間
加工オプション 防ダニ加工
保管サービス 9ヶ月

カジタクの公式サイトを見る

 

きららウォッシュ

きららウォッシュはこんな人におすすめ

  • オーガニック洗剤を使いたい
  • 布団の繊維をできるだけ傷めたくない
  • ふっくらした仕上がりにしてほしい

きららウォッシュのこだわりはズバリ、洗剤。安全性の基準テストをクリアした天然成分100%のオーガニック洗剤か中性洗剤のどちらかを選択できます。

また、塩素系漂白剤も使用していないため、お肌にもお布団の繊維にも優しい仕上がりが期待できます。

洗剤の素材にもこだわりたい人にはおすすめのクリーニング店です。

料金 8,250円(2枚利用した場合の1枚あたり)
送料 無料
納期 1週間〜10日
加工オプション 抗菌防臭コーティング
保管サービス 8ヶ月

きららウォッシュの公式サイトを見る

リナビス

リナビスはこんな人におすすめ

  • 早く仕上げてほしい
  • お得にたくさんクリーニングしたい
  • クリーニングする水にもこだわりたい

リナビスの特徴は納期の早さ、最短10日でクリーニングできます。

 

また、保管期間も12ヶ月と他のクリーニング店に比べて長く、希望に沿ったクリーニングが可能です。

早いと仕上がりが不安になりますが、リビナスではホタルが生息するくらいのきれいな水をクリーニングに使用しているため、仕上がりにも満足できるでしょう。

料金 6,490円〜(掛布団2枚利用した場合の1枚あたり)
送料 無料
納期 10日〜
加工オプション 防ダニ加工
保管サービス 12ヶ月

リナビスの公式サイトを見る

 

コタツ布団のおすすめクリーニングサービス比較表

上記で紹介したコタツ布団のおすすめ宅配クリーニングサービスの比較表です。

他のクリーニング店と比べて良いサービスは太字にしています。

それぞれ比較した上でクリーニング店は選びましょう。

クリーニング店 LACURI クリラボ カジタク きららウォッシュ リナビス
料金 5,940〜(2枚利用した場合の1枚あたり) 7,480円〜 6,233円(2枚利用した場合の1枚あたり) 8,250円(2枚利用した場合の1枚あたり) 6,490円〜(2枚利用した場合の1枚あたり)
送料 無料 無料 無料 無料 無料
納期 10日〜 5日〜7日 10日〜4週間 1週間〜10日 10日
保管期間 10ヶ月 9ヶ月 9ヶ月 8ヶ月 12ヶ月
支払い方法 ・クレジットカード決済

・スコア後払い

・クレジットカード決済

・PayPay

・代金引換

・銀行振込

 

・クレジットカード決済

・amazon pay

・クレジットカード決済

・amazon pay

・PayPay

・コンビニ・銀行ATM・ネットバンキング

・代金引換

・楽天銀行決済

 

・クレジットカード決済

・後払い決済 (NP後払い)

・代金引換 eコレクト

オプション なし 防ダニ加工、防臭抗菌 防ダニ加工 抗菌防臭コーティング 防ダニ加工

 

コタツ布団をクリーニングに出す時の注意点

コタツ布団を宅配クリーニングに出す際には、いくつか注意点があります。

コタツ布団をクリーニングに出すときの注意点

  • シーツやカバーは外す
  • ほつれや穴などを確認する
  • 洗濯表示を必ず確認する

宅配のクリーニングを利用する際には、自己チェックが必要です。

 

シーツやカバーは外す

業者によってはシーツやカバーなどの洗濯を受け付けない場合があります。

クリーニングに出す際は、シーツやカバーは外しているか事前に確認してください。

また、シーツやカバーをしたままでもOKなクリーニング店もありますが、別料金がかかることもあるので事前に確認するか、もしくは外しておいた方が良いでしょう。

 

ほつれや穴を確認する

コタツ布団にほつれや穴がないかを確認しましょう。

クリーニング中にほつれや穴の部分が広がり、中身が飛び出してしまう可能性があるからです。

穴やほつれを見つけた場合は、補修してからクリーニングに出しましょう。

 

洗濯表示を必ず確認する

洗濯表示を無視して洗うと、コタツ布団の繊維を傷めたり縮んだり、肌触りが悪くなったりしあす。

また、クリーニング店によっては、洗濯表示がないとクリーニングを受けつけないところも。

ドライマーク、もしくは水洗いマークがないとクリーニングできないので、事前に選択表示は確認しておきましょう。

 

コタツ布団の保管方法

コタツ布団を使わない時期の保管方法は2パターンあります。自分に合った方法で正しく保管しましょう。

コタツ布団の保管方法

  • 湿気を避けて自宅で保管
  • 保管サービスを利用する

それぞれどのように保管するのか詳しく説明します。

 

湿気を避けて自宅で保管

クリーニングから返ってきたコタツ布団はすぐに包装のビニールを外して、風通しを良くするために軽く陰干ししましょう。

なぜなら、クリーニング直後はまだ内側に予熱や湿気が残っている場合があり、そのまま収納してしまうとカビの原因になるからです。

収納する際は、通気性の悪い圧縮袋よりも不織布など通気性のよい素材の収納袋が望ましいです。

温度や湿度が高いところはカビやダニも発生しやすいため、直射日光を避けた湿度の低い場所に保管しましょう。

 

保管サービスを利用する

自宅の収納スペースに余裕がない場合は、保管サービスを利用する方法もあります。

保管サービスを利用するメリットとしては、自宅の収納スペースの幅を取らないこと、適切な環境でコタツ布団を管理してもらえることです。

預けたコタツ布団は、空調管理された快適な倉庫で保管されるため、カビやダニの心配はありません。

1,000円〜2,000円くらいで利用できますが、宅配クリーニングならクリーニング代に保管料が含まれていることもありお得です。

 

まとめ

今回、コタツ布団を使わない間も保管してくれるおすすめのクリーニング店を紹介しました。

冬に大活躍のコタツ布団は、来年も快適に使えるよう正しい方法で片付けましょう。

自分で洗うのはなかなか大変なコタツ布団も、便利な宅配クリーニング店のサービスを使うと簡単にきれいにできます。

自分に合ったクリーニング店を見つけて、ぜひ活用してくださいね。

 

宅配・保管クリーニングなら【ラクリ】もおすすめ

lacuri

【特徴】

  • 国家資格を持つクリーニング師が対応
  • たくさん衣類のクリーニングを依頼する方におすすめ
  • 抜群のコスパ・安心の仕上がり・友人に勧めたい宅配クリーニング3冠達成
  • 高級品でも業界最安級

ラクリはパック料金を採用しており、たくさん衣類のクリーニングを依頼する方におすすめ。5点コースから最大20点コースまで用意されているため、たくさん衣類をクリーニングに出したい人にぴったりです。

またクリーニング師の資格を持つスタッフが業務を行い、最長10カ月間の無料保管に対応。「夏物・冬物の服をクリーニングして、次のシーズンまで保管してもらいいたい」という方におすすめです。ただし「皮革・下着・学生服など」は取り扱い対象外となっている点に注意しましょう。

ラクリの公式サイトはこちら

© よむしる