在籍確認なしでカードローンを利用する方法|会社への電話連絡なしでもお金は借りられる?

2021年6月15日

「在籍確認をしないカードローン会社ってあるの?」

「会社への在籍確認を避ける方法が知りたい!」

カードローンの利用を検討しているなら、一番気がかりなのは在籍確認についてでしょう。

在籍確認はカードローン会社が審査の一貫として行う作業ですが、周りにバレてしまうリスクがあるためできれば避けたいものです。

実は、電話での在籍確認を省略することができるカードローン会社は存在します!

その中で、おすすめなのは以下の3社です。

  • アイフル | 原則電話での在籍確認は行わない
  • プロミス | 担当者に希望を伝えると電話での在籍確認を回避できる
  • SMBCモビット |  Web申し込みで在籍確認なし

在籍確認が怖くてカードローン利用をためらっている方は、電話での在籍確認を省略してくれる会社を選びましょう。

目次

カードローンで在籍確認なしの会社はある?

NG

カードローンを利用する際に、避けては通れないのが「在籍確認」。

在籍確認とは、カードローンの申込者が、実際に申告した会社に勤務(在籍)しているか確認するためにカードローン会社が行う作業の1つです。

カードローン会社にとって在籍確認は、申込者の返済能力の有無を判断するための重要な材料になります。

ただ、申込者としては、カードローンの契約が周囲の人にバレるリスクにもなるので、できれば避けたいというのが本音でしょう。

最近では利用者のことを考えて、在籍確認を電話で行わない会社も増えてきているため、電話による在籍確認を行わない会社を探すことは十分可能です。

そもそもなぜカードローンで在籍確認が必要なのか?

疑問

在籍確認は、カードローン会社が申込者の年収を把握し、返済能力の有無を確認するために必要な作業です。

カードローン会社は申込者の年収から貸し付けする上限金額を決めるため、申告した会社に勤務しているか必ず確認しなければなりません。

返済能力のない方にお金を貸すことはできないため、在籍確認自体を省略することはできないのです。

カードローン会社での在籍確認の流れ

カードローン会社が行う、一般的な在籍確認の流れを見てみましょう。

在籍確認の流れ

カードローン会社の担当者から、

申込時に申告した会社(勤務先)に電話がかかってくる

担当者が申込者の名前(在籍の有無)を確認する

在籍確認の流れは、まずカードローン会社の担当者から、申し込みの際に申告した勤務先に電話がかかってきます。

申込者本人が電話に出れば、在籍している確認が取れたため終了です。

申込者本人が不在でも、カードローン会社の担当者が「○○さんはいますか?」と聞いて、

「本日はお休みをいただいています」「ただいま席を外しております」

という、申込者が在籍していることがわかる返答がくれば終了です。

在籍確認の電話は、申し込みから審査完了までの間にかかってくることが多いです。

申し込みをしたらいつ電話がかかってきてもいいように準備しておきましょう。

電話がかかってくるおおよその時間を知りたい方は、カードローン会社の担当者に確認すると教えてくれます。

在籍確認でどのようなことが知られてしまうのか?

在籍確認は、申込者がその会社に在籍しているかを確認するだけの作業です。

そのため、周りの人にわざわざカードローン利用のための連絡であると告げることはしません。

申込者不在のときに電話がかかってきても、職場の人にはカードローン会社からの電話だということはわからないでしょう。

在籍確認なしでカードローンを利用する方法

○×

カードローン会社の担当者が個人名で電話をかけてきたとしても、職場にカードローン利用者がいる場合は、在籍確認だと気付かれてしまう可能性もあります。

また、少人数の職場や自分宛ての電話がほとんどかかってこない場合も、怪しまれる確率が高くなってしまいます。

そのため、できれば在籍確認をせずにカードローンを利用したいと考える人もいるでしょう。

電話での在籍確認を避けたい方は、以下の3つのポイントを参考にしてください。

  • 電話での在籍確認をしないカードローン会社を選ぶ
  • 申込完了後オペレーターに相談する
  • 会社名が明記された書類を用意する

①電話での在籍確認をしないカードローン会社を選ぶ

在籍確認は審査に必要な作業のため、省略することはできません。

しかし、「在籍確認を電話で行わない」ことを謳っているカードローン会社なら、電話による在籍確認を回避できます。

あくまでも「電話での在籍確認を行わない」ということなので、この場合は電話の代わりに、在籍していることが証明できる書類の提出が求められます。

②申込完了後オペレーターへに相談する

実は、在籍確認の方法を明記していないカードローン会社はたくさんあります。

どのカードローン会社も、基本的には電話による在籍確認を行っていると思って間違いないでしょう。

ただし、Webでの申し込み後にオペレーターに相談すれば、電話ではなく書類の提出による在籍確認に変更してくれる場合があります。

電話で申し込む際は、審査に移る前に在籍確認の方法をあらかじめ確認しておくと安心です。

もし、「電話で在籍確認をする」と言われたら、事情を説明して書類での在籍確認に変更してもらえるか聞いてみましょう。

③会社名が明記された書類を用意する

電話でオペレーターに、「電話での在籍確認をしないでほしい」と伝えると、必ず書類の提出を求められます。

以下の書類が、電話での在籍確認の代わりになります。

  • 顔写真つきの社員証
  • 給与明細
  • 健康保険証(勤務先の名前が記載されているもの)
  • 最新年度の源泉徴収票
  • 勤務先が発行した在職証明書

これらの書類をチェックすることで、申込者が申告した会社に在籍しているか判断できます。

ただし、カードローン会社によっては書類での在籍確認に対応していないところもあるので、あらかじめ確認しておきましょう。

在籍確認でカードローンを利用することがバレる?

バレる

そもそも、在籍確認の電話だけで、カードローンの利用が周囲にバレてしまうものなのでしょうか?

実は、カードローン利用時に職場に在籍確認することを知っている人は多いため、カードローン会社から電話がかかってくると疑われてしまうことがあります。

在籍確認はどのように行われるのか詳しくご説明します。

  • カードローン会社の在籍確認の内容
  • カードローン会社と名乗ることはない!
  • 会社員(正社員)以外の在籍確認はどうなる?

カードローン会社の在籍確認の内容

在籍確認の際、プライバシーはきちんと守られます。

担当者が申込者の勤務先に電話をかけ、在籍していることがわかれば在籍確認は終了です。

申込者が電話に出るまでかけ続けたり、カードローン審査の電話であることは伝えないので、安心してください。

カードローン会社と名乗ることはない!

在籍確認の電話はカードローン会社の担当者が個人名でかけてくるので、ほとんどバレることはありません。

しかし、外部の人から電話がかかってこない職場や、事務職の方は怪しまれてしまうことがあるので注意が必要です。

会社員(正社員)以外の在籍確認はどうなる?

カードローンに申し込む方は、正社員ばかりではありません。

カードローン会社にとって返済能力の有無は非常に重要ですが、安定した収入があれば契約社員や派遣社員、アルバイト、自営業の方も借り入れできます。

正社員以外のへの在籍確認はどのように行われるのでしょうか?

派遣社員の場合は、派遣先ではなく派遣元の会社に電話がかかってくることが多いです。

派遣社員が実際に毎日勤務するのは派遣先になるので、派遣元に電話がかかってくると不都合が生じる場合もあるでしょう。

派遣元に電話がかかってくるのを避けたい方は、在籍確認を書類による方法に変更してもらうか、派遣先にかけてもらうようオペレーターに相談しましょう。

自営業の場合は、自宅の固定電話にかかってくることが多いです。

外部の人から電話がかかってくることがほとんどない方は、家族にバレてしまうかもしれません。

この場合も、オペレーターに相談してみましょう。

在籍確認でバレそうになったときの言い訳

在籍確認の電話で、カードローン利用がバレそうになってしまったときはどうしたらいいのでしょうか?

以下のような対応で回避できる場合があります。

  • 営業の電話、勧誘の電話だった
  • クレジットカードを作った

会社員の方なら、自分宛ての営業電話がかかってくることもあるでしょう。

営業の電話がよくかかってくる方なら、在籍確認の電話がきても、「営業の電話だった」といえば自然に振る舞えます。

クレジットカードを作るときにも在籍確認の電話がかかってくるため、それを利用して「クレジットカードを作成したから」と言うのも1つの方法です。

言い訳をするのが苦手な方は、電話による在籍確認を確実に回避できるカードローン会社を選ぶのが得策です。

確実に在籍確認なしのカードローン会社

調べる

電話での在籍確認をどうしても避けたいなら、書類による代替を行っているカードローン会社を選びましょう。

大手消費者金融カードローンは、ある程度融通が利くので、電話での在籍確認を省略してもらえるところが多いです。

中でも確実に電話での在籍確認をしないで済むカードローン会社を5つピックアップしました。

  • アイフル | 原則電話での在籍確認は行わない
  • プロミス | 担当者に希望を伝えると電話での在籍確認を回避できる
  • SMBCモビット | Web申し込みで在籍確認なし
  • アコム | 必要書類の提示で電話での在籍確認なし
  • レイクALSA | 在籍確認の電話を書類で代替えOK

ただし、あくまでも電話による在籍確認をしないということであって、それ以外の方法による在籍確認は必ず行われますので注意してください。

カードローン会社名 アイフル プロミス SMBCモビット アコム レイクALSA
金利 3.0~18.0% 4.5〜17.8% 3.0〜18.0% 3.0~18.0% 4.5~18.0%
限度額 1~800万円 1〜500万円 1〜800万円 1~800万円 10〜800万円
審査時間 最短30分 最短30分 最短30分 最短30分 最短15秒(Web申込)
融資時間 最短60分 最短30分 最短60分 最短60分 最短60分
無利息期間 最大30日間 最大30日間 最大30日間 最大180日間
申込対象年齢 満20〜69歳以下 満20〜69歳以下 満20〜69歳以下 満20〜69歳以下 満20〜70歳以下
特徴 急いでいる人はその旨を伝えると優先してくれる Web完結で顧客満足度が高い Web申込で「在籍確認なし」にしてもらえる 最短1分で振込融資が可能 他社と比べて圧倒的に無利息期間が長い
公式サイトURL アイフル プロミス SMBCモビット アコム レイクALSA

アイフル | 原則電話での在籍確認は行わない

アイフル

公式サイト:アイフル

電話連絡 原則なし
郵便物 ×
Web完結
融資までの時間 最短60分
公式サイトURL アイフル

特徴

  • 原則、電話での在籍確認はなし
  • 郵便物の送付もなし
  • Webですべての手続きが完了

アイフルは、原則、電話ではなく書類による在籍確認を実施しているため、申し込みの際に「在籍確認をしないでください」とお願いする必要もありません。

仮審査が終わり、本審査に移る前の段階で必要書類の提出を求められるので、申告した勤務先に在籍しているか確認できる書類の提出を行います。

書類によって在籍していることが確認できれば、在籍確認は終了です。

郵便物の送付もなく、Webですべての手続きが完了するため、アイフルは「バレにくさ」を重視した場合、非常に優れた会社といえます。

審査の途中でやむを得ず電話での連絡が必要となった場合に限り、職場に電話がかかってくることがありますが、そのときは非通知でかけてくれます。

万が一、職場の方が電話を受けても折り返し電話がかけられないようになっているのです。

どうしても電話での連絡をしてほしくない場合は、その旨をオペレーターに伝えておくと安心です。

電話での在籍確認が原則なし!

今すぐアイフル公式サイトで申し込む

プロミス | 担当者に希望を伝えると電話での在籍確認を回避できる

プロミス

公式サイト:プロミス

電話連絡 基本的に電話だが書類もOK
郵便物 ×
Web完結
融資までの時間 最短30分
公式サイトURL プロミス

特徴

  • 基本電話での在籍確認だが、別の方法も選べる
  • 郵便物の送付はなし
  • 最短30分とスピード融資が可能

プロミスは、基本的に電話での在籍確認を行っていますが、担当者に「職場に電話してほしくない」と伝えれば、書類の提出による在籍確認に変更してもらえます。

その際、「プロミスコール」に電話をかけて、オペレーターに「書類による在籍確認希望」と伝えておく必要があります。

ただし、土日はオペレーターが不在のため、書類による在籍確認を希望する場合は平日にオペレーターと話しをしなければなりません。

土日に申し込みをする方は、即日融資が受けられない可能性が高いので注意してください。

プロミスコール:0120-24-0365

受付時間:9:00~21:00(土・日・祝日申込可能)

オペレーター対応時間:平日9:00~18:00

プロミスコールの受付時間は9:00~21:00ですが、そのうちオペレーターが対応する時間は平日の9:00~18:00のみとなっています。

確実に電話での在籍確認を避けたい方は、この時間内に電話をかけてオペレーターに直接お願いしてみましょう。

書類での在籍確認に変更可能!

今すぐプロミス公式サイトで申し込む

SMBCモビット | Web申し込みで在籍確認なし

モビット

公式サイト:SMBCモビット

電話連絡 原則なし
郵便物 ×
Web完結
融資までの時間 最短60分
公式サイトURL SMBCモビット

特徴

  • Web申し込みで原則電話での在籍確認なし
  • Web申し込みで郵便物の送付もなし
  • 事前連絡にも対応してくれる

SMBCモビットはWeb完結で申し込みをする場合に限り、原則として書類で在籍確認を行います。

Web完結なら郵便物の送付もないので、家族にバレる心配もありません。

またWeb完結でなくても、三井住友銀行内ローン契約機へ顔写真つきの本人確認書類を提出すれば、郵便物の送付もありません。

電話での在籍確認なしで申し込みをするには、まず「Web完結申込」を選択し、簡易審査を行います。

10秒ほどの簡易審査を通過したら、追加項目を記入して本審査に移ります。

そのとき、書類の提出をするのですが、ここで勤務先情報が記載された在籍確認できる書類を用意しておけば、電話での在籍確認を省略できます。

申し込みに不備があると電話がかかってくることがあるので、内容に不備がないようにしっかりと確認しながら申し込みを進めていきましょう。

電話での在籍確認でも、事前に時間を指定することができる「事前連絡対応」も行っているため、とても良心的です。

確実に電話に出られるタイミングがわかる方や、勤務先を証明する書類が手元にない方は、電話での在籍確認を時間指定で行う方法もおすすめです。

事前連絡対応も行っていて良心的

今すぐSMBCモビット公式サイトで申し込む

アコム | 必要書類の提示で電話での在籍確認なし

アコム

公式サイト:アコム

電話連絡 基本的に電話だが書類もOK
郵便物
Web完結
融資までの時間 最短60分
公式サイトURL アコム

特徴

  • 基本的に電話での在籍確認だが、書類も可能
  • 事前相談で柔軟に対応してくれる
  • 郵便物の送付も避けられる

アコムは基本的に電話での在籍確認になりますが、オペレーターに相談して必要書類を提出することで回避できます。

アコムで、電話での在籍確認に代用できるのは以下の書類です。

  • 社会保険証
  • 給与明細書
  • 最新年度の源泉徴収票
  • 顔写真つき社員証

必要書類が手元にある、またはすぐに用意できる場合は電話での在籍確認をしなくても済みますので、あらかじめ確認しておいてください。

オペレーターに事前相談すれば、電話での在籍確認も極力バレないように配慮してくれます。

1点、注意が必要なのは、郵便物の送付です。

アコムでは申し込み方法によって郵便物が送付されてしまいます。

郵便物の送付がないのは、以下の方法です。

  • 自動契約機(むじんくん)での契約
  • 店舗窓口の契約
  • Web申し込みによる契約

郵便物の送付を希望する方や郵送で契約する場合は自宅に書類が届きますが、いずれも「ACサービスセンター」という名前で届きます。

中身を見なければ、アコムからきた郵便物だとはわからないので安心ですね。

在籍確認で利用がバレないように配慮してくれる

今すぐアコム公式サイトで申し込む

レイクALSA | 在籍確認の電話を書類で代替えOK

レイクALSA

公式サイト:レイクALSA

電話連絡 基本的に電話だが書類もOK
郵便物 ×
Web完結
融資までの時間 最短60分
公式サイトURL レイクALSA

特徴

  • 書類の提出で電話での在籍確認を回避できる
  • 契約書はダウンロードだから郵送物もなし
  • Web完結でスピーディーに対応してくれる

レイクALSAは、基本的に電話での在籍確認になります。

公式ホームページにも、「審査の際に自宅や勤務先への連絡をすることがある」と記載されているので、電話での在籍確認をメインで行っていることが分かります。

ただ、「電話での連絡が難しい場合は、書類で代替の確認とする相談も承っている」とも記載されているため、相談すれば書類での在籍確認をしてくれます。

契約書はダウンロードするシステムになっているため郵便物の送付はなく、バレるリスクは極めて低いといえます。

Web完結申込ができ、スピーディーに融資が受けられるので、急いでいる方におすすめです。

相談すれば書類での在籍確認に変更OK

今すぐレイクALSA公式サイトで申し込む

在籍確認なしのカードローン会社を利用するためにやっておきたいこと

チェック

電話での在籍確認をしないカードローン会社を利用するなら、覚えておきたいことが4つあります。

せっかく電話での在籍確認を書類に代替できても、職場に電話がかかってきたら意味がありません。

以下のポイントをしっかりチェックしておきましょう。

  • 担当者に書類での在籍確認希望の旨を伝える
  • 必要書類をすべて用意しておく
  • オペレーター対応の時間帯を把握しておく
  • 土日の在籍確認の方法を確認する

担当者に書類での在籍確認希望の旨を伝える

電話での在籍確認をしないカードローン会社でも、最初から在籍確認を書類のみで行っているところはほとんどありません。

「基本は電話での在籍確認だが、場合によっては書類も可」というところがほとんどです。

そのため、確実に電話による在籍確認を避けるには、あらかじめオペレーターや担当者に希望を伝えておく必要があります。

「電話での在籍確認なしって書いてあるから言わなくてもいいだろう」と思っていると、突然職場に電話がかかってきてしまうかもしれません。

どうしても電話をかけてほしくない方は、オペレーターに伝えておきましょう。

必要書類をすべて用意しておく

在籍確認は、基本的にどのカードローン会社でも必要な作業になるので避けて通れません。

電話での在籍確認の場合は、電話をかけて申込者が勤務先に在籍しているか確認できればOKですが、それができないときは書類の提出で代替することになります。

主に、以下の書類の提出を求められることが多いです。

  • 社会保険証
  • 給与明細書
  • 最新年度の源泉徴収票
  • 顔写真つき社員証

必要書類をあらかじめ手元に用意しておくと、スムーズに審査を受けられ、融資までの時間が早くなります。

オペレーター対応の時間帯を把握しておく

電話での在籍確認をしてほしくない方は、オペレーターに希望を伝えなければならないので、電話対応をしている時間帯をきちんと把握しておきましょう。

カードローン会社名 内容 電話番号 対応可能時間 公式サイト
アイフル
  • 申し込みに関する相談
  • 審査に関する相談
  • 申込手続き
0120-201-810 9:00~21:00 アイフル
プロミス 新規申し込み 0120-24-0365 9:00~21:00(土日・祝日含む)

オペレーター対応:9:00~18:00(平日)

プロミス
SMBCモビット
  • 申し込み
  • 利用方法
  • サービス内容への質問、相談
0120-03-5000 9:00~21:00 SMBCモビット
アコム 新規申し込み 0120-07-1000 24時間 アコム
レイクALSA 借り入れ前の相談 0120-09-09-09 オペレーター対応:9:00~18:00(平日) レイクALSA

Web完結申し込みができるカードローン会社であっても、電話での在籍確認を避けたい方は、まずオペレーターに相談してから申し込むと確実です。

土日の在籍確認の方法を確認する

土日に融資を受けたい方、土日しか電話での連絡ができない方は、「土日の在籍確認はどうするのだろう?」と思うことでしょう。

大手消費者金融で、24時間365日融資に対応している会社では、申し込みがあった日が土日であっても、基本的には電話による在籍確認を行います。

土日休みの会社の場合、電話による在籍確認を土日に行うことが難しく、翌営業日に持ち越されます。

書類による在籍確認に対応しているカードローン会社であれば、土日でも書類をチェックすることで在籍確認ができるため、その日のうちに融資を受けられる可能性が高くなります。

土日休みの会社で、さらに土日にしか申し込みができないという方は、書類での在籍確認が可能なカードローン会社を選んでおくと、素早く借り入れができるでしょう。

まとめ

サポート

在籍確認の電話は勤務先にかかってくるため、職場の人たちにカードローンの利用がバレてしまうのではないかと不安に思う方もいるでしょう。

しかし、外部の人から電話がかかってくることが多い仕事であれば、営業の電話だと言って逃れることもできますし、案外バレないことの方が多いです。

ただ、外部の人から電話がかかってくることがほとんどない方、自営業の方、派遣社員の方は注意が必要です。

電話での在籍確認をどうしても避けたいなら、申し込み前に必ずオペレーター対応ダイヤルに電話をかけて、希望を伝えれば代替案を考えてくれます。

大手消費者金融は在籍確認を書類で行っているところが多いので、電話での在籍確認をせずに借入したい方は今回ご紹介した消費者金融を利用してみてください。

© よむしる