ポニークリーニングの口コミ・評判|染み抜きや保管はできる?布団も出せる?

2021年8月31日

「ポニークリーニング」は、関東や中京を中心に店舗を展開している大手のクリーニングチェーン店です。宅配クリーニングサービスも扱っているため、全国どこからでも利用できるのも嬉しいポイントです。

クリーニング店や宅配クリーニング店は数が多いため、どのサービスを選ぶか迷う人も多いでしょう。

ここではポニークリーニングを実際に利用した人が感じた仕上がり品質や接客対応について口コミや評判をまとめ、ポニークリーニングがどんなサービスなのか調査しました。

ポニークリーニングを利用してみようか迷っている人は、ぜひ最後まで目を通してみてください。

 

ポニークリーニングの評判・口コミ

ポニークリーニングが実際にはどんなサービスなのかを知るには、ユーザーの口コミをチェックすると分かりやすいでしょう。

良い口コミだけでなく、悪い口コミの両方を把握しておくことで、サービスの実態を把握できます。

ただしネット上の口コミは、悪い評判・口コミほど投稿されやすく数も多くなる傾向があることを理解したうえで、参考にするといいでしょう。

ここではポニークリーニングの良い口コミと悪い口コミを調べたので、紹介します。

 

ポニークリーニングの良い口コミ

まずはポニークリーニングの良い口コミ・評判から紹介します。

わざわざ電話で確認してくれたポニークリーニングのスタッフさん、対応が丁寧だからこっちまで丁寧になりたくなる
引用元:https://twitter.com/k88i9/status/1418866283702099969

いらない物は捨てる方針で固まったんだが、冬物衣類だけは流石に捨てられん。という事で、こちらを利用したい。 7点9500円で、最大9ヶ月預かって貰える。 クリーニング込みだから預かり費用は相当格安。
引用元:https://twitter.com/akasaka_saan/status/1365467342667358209

私はポニークリーニング使ってるんですがコートのクリーニング10着1万円くらいで9ヶ月保管してくれるのでめっちゃいいですよー
引用元:https://twitter.com/TOTO_DQ10/status/1353934135987851264

ポニークリーニングから冬物返ってきた〜 とても丁寧に梱包されててクリーニングもばっちり。 集荷から配送まで全て自宅で完結できてストレスフリーでした。
引用元:https://twitter.com/suzypomchu/status/1336933131295707136

近所にあるならば、ポニークリーニングは良いですよ。 シャツはヒノキの香りになってます。
引用元:https://twitter.com/lithium01/status/1267759573688967168

ポニークリーニングは丁寧な仕事ぶりが評価されている傾向にありました。

また料金設定は平均程度か少し高いですが、適用できるクーポンが多く、お得感があることも好評なようです。

ポニークリーニングでしか味わえないヒノキの香りの仕上がりは、好き嫌いが分かれますが、好きな人が多い印象でした!

 

ポニークリーニングの悪い口コミ

次に、ポニークリーニングの悪い口コミ・評判を見ていきましょう。

ポニークリーニング、いまどき現金オンリーなのが辛い。しまいに細かいお金が無いとキレられるし。日常生活で使う他のお店はだいたいコロナでキャッシュレス決済を導入したのに。ほかのクリーニング屋に変えようかな
引用元:https://twitter.com/greenwoodley/status/1419992092697190403

ポニークリーニング最悪黒のスプリングコートはテカテカの白いラインがめっちゃついてるし、CHANELのジャケットは釦2個も無くして見つかり次第連絡しますって言うけど、いつまで待つのか見つからなかったらどうするか聞いたら、自分たちじゃ判断し兼ねるって、悪びれた様子無しとにかく気分悪い
引用元:https://twitter.com/k__spring/status/1398158758572814340

ポニークリーニングに出したワンピースが裾の糸ほつれて戻った。 お店の人も何も言わずに返却 ほつれタグも無し 事業所に電話したら、使用していることでの劣化でクリーニングのせいではないと なら返却時に説明あってもよくない? もぅポニーには出しません
引用元:https://twitter.com/Kumimari1/status/1366643611111092224

去年ポニークリーニングに出したコートが尽く傷んでるんだけどどんな粗雑な扱いしたらこんなことになるわけ? リバーシブルのコートは縫い目が3箇所裂けてたし、他のコートは袖に付いてたタグが千切れてた。 まだクリーニング後に回復してないダウンとかコートあるから不安になってきた
引用元:https://twitter.com/RicOvO723/status/1338629333716447235

ポニークリーニングは店舗数が多いため、サービスの質は店舗スタッフの質によってばらつきがあるのかもしれません。

丁寧な仕事ぶりが評価されている一方で、雑な扱いを受けたという声も上がっていました。

店舗においては、クレジットカードに対応しているお店もありますが、基本的に現金であることに不便さを感じている人もいるようです。

ポニークリーニングの公式サイトはこちら

 

ポニークリーニングのメリット・デメリット

上記の口コミや評判の内容から、ポニークリーニングのメリット・デメリットをまとめました。

ポニークリーニングはどのような人におすすめできるサービスなのでしょうか。

 

ポニークリーニングのメリット

ポニークリーニングのメリット

  • お得感がある
  • 衣類だけではなく寝具・じゅうたんなど幅広く対応可(店舗)
  • ヒノキの香りに包まれる

ポニークリーニングは、料金は激安店と比較するとさほど安くはありませんが、クーポンなどが多いためにお得感があります。

また店舗に関しては、衣類だけでなく対応できるアイテムが多いのも特徴でしょう。とはいえ、宅配サービスの場合はこの限りではないので注意が必要です。

ポニークリーニングのヒノキの香りワイシャツクリーニングは定評があるので、好みの匂いかどうか事前に確認してみるといいでしょう。

 

ポニークリーニングのデメリット

ポニークリーニングのデメリット

  • お店によって接客対応に差がある
  • 石油の独特の臭いがキツイことも
  • 店舗持ち込みでは保管サービスを利用できない

ポニークリーニングは店舗数780店を展開する大手クリーニングチェーン店です。そのため、店舗によっては接客マナーに差が出てしまい、悪評につながることもあります。なかには傷がついたなどの声もあるため、大切な服を預けるのはあまりオススメできません。

実際の仕上がり具合は服の状態や素材によって異なるため、何度か依頼してみなければ分かりにくいでしょう。

大切な服を出すのであれば、信頼がおける店舗であることがわかってからでなければ高リスクです。

 

またワイシャツ以外の衣類については、石油のようなニオイが気になるという声も見受けられました。ワイシャツはヒノキの香りづけが施されているので、あまり気にならないようですが、匂いに敏感な人は注意が必要でしょう。

 

ポニークリーニングのサービスの特徴

口コミでは賛否ありますが、ポニークリーニングはどのようなサービスを提供しているのでしょか。ポニークリーニングにしかない便利で魅力的なサービスもあります。ポニークリーニングの特徴を紹介します。

ポニークリーニングの特徴

  • 首都圏・中京を中心に展開(宅配あり)
  • ヒノキの香りワイシャツクリーニング
  • 19の自社工場による品質管理

それぞれについてもう少し詳しく確認していきましょう。

 

首都圏・中京を中心に展開(宅配あり)

ポニークリーニングは首都圏や中京圏を中心に、780店舗展開している大型のクリーニング店ですが、宅配サービスも行なっており、日本全国に対応しています。

宅配サービスは持ち込む必要がなく、以下のような簡単なステップで利用することができるため、とても便利です。

ポニークリーニング宅配の流れ

  • ネット上から注文
  • 衣類発送用のキットが自宅に届く
  • 依頼する衣類を配送キットに詰め込む
  • 日本郵便に集荷依頼をし、引取り発送
  • 宅配便にて自宅に届く※不在の場合、不在票や宅配ボックスにて受取り

 

ポニークリーニングは日本郵政が集荷の担当業者なので、使い勝手がいいです。

インターネットから注文すると配送キットが届き、キットに衣類を詰めて配送業者に連絡すれば、すぐに集荷に来てくれます。

 

ヒノキの香りワイシャツクリーニング

ポニークリーニングのヒノキの香りづけを行うワイシャツクリーニングは、他店にはない特徴です。

ポニークリーニングが独自に開発した技術で、天然ヒノキチオールを配合した糊で仕上げることで、ワイシャツにひのきの香りをつけるサービスです。

ヒノキの香りクリーニングの効果

  • 防菌・防汗臭・防体臭
  • リラックス効果 

ヒノキの香り加工は動いたり摩擦が起こる度に、ヒノキの香りが引き立つ仕組みになっており、匂いを後々まで楽しむことができるでしょう。実際にヒノキの香りがどんな香りか気になる場合、店舗に行くとサンプルを出してもらうことも可能です。近くに店舗があるのであれば、事前に香りを確認してから利用すると失敗がないでしょう。

 

19の自社工場による品質管理

ポニークリーニングでは、19の自社工場にて、洋服に適正に合わせて10パターンの洗いわけをしてくれます。

また洗いわけ以外にも乾燥方法も5パターンにわかれており、きめ細かなサービスが魅力です。

また保管サービスは、24時間空調管理されたの倉庫で保管するため、カビや湿気によるダメージの心配もありません。洋服に適した環境で保管できるのもポニークリーニングならではの魅力でしょう。

ポニークリーニングの公式サイトはこちら

 

ポニークリーニングの料金

ポニークリーニングは店舗と宅配サービスで料金設定が異なるので注意が必要です。

基本的に送料がかかる分、店舗型よりも宅配料金の方が高くなる傾向があります。運搬の手間暇をとるか送料を取るかは、よく検討してみてください。

ポニークリーニング店舗の料金

ポニークリーニングは首都圏や中京圏を中心に780店舗あり、エリア料金制なので、店舗によって値段やサービス内容が違います。実際の金額は最寄り店舗にて確認した方がいいでしょう。

ここでは、店舗のポニークリーニングの料金例を紹介します。

ポニークリーニングでは、スタンダードとデラックスの2つのコースから選べます。デラックスコースには汗抜き・黄ばみ防止加工が含まれます。

■ポニークリーニングクリーニングの料金例(税込)

アイテム スタンダード デラックス
ワイシャツ 242円〜 572円〜
ズボン 550円〜 990円〜
ブラウス 330円〜 594円〜
ワンピース 935円〜 1,683円〜
セーター 550円〜 990円〜
ネクタイ 440円〜 792円〜
コート 1,430円〜 2,574円〜
ダウンジャケット 2,090円〜 3,762円〜
毛布 1,155円〜

上記以外にも、制服、礼服、絨毯、カーテン、毛皮、革製品、ぬいぐるみなど幅広く対応しています。

店舗のクリーニング料金は、相場程度か相場より多少高めの印象です。例えば、ワイシャツのクリーニング料金の相場は230円前後程度です。安いお店であれば約130円、高いお店であれば350円程度とばらつきがあります。

価格設定自体は激安クリーニングと比較するとあまり安くないかもしれませんが、ポニークリーニングはクーポンが多いため、うまく利用すればお得に利用できるでしょう。

 

ポニークリーニング宅配料金

ポニークリーニングの宅配には、ライトコース、シャンゼリゼコース、プラチナコースの3つのコースがあります。

標準でついているサービスは、ワンランク上の標準品質仕上げ、簡易しみ抜き、洗いわけ10パターン、乾燥5パターン、抗菌加工、職人仕上げ、ヒノキの香り、ウィルスガード加工なので、ライトコースでも十分丁寧なクリーニングができるでしょう。

シャンゼリゼコースは、ライトコースにプラスでしみぬき無料、wフレッシュ洗い、通気性カバー、特注の防虫剤、シルエットハンガーといったサービスが付帯します。

さらにプラチナコースには、素材や装飾に適したデリケート仕上げ、加工オプションを点数分つけ放題のサービスが含まれます。

コース名 料金
4点 ライトコース:7,920円

シャンゼリゼコース:14,190円

プラチナコース:18,260円

7点 ライトコース:10,450円

シャンゼリゼコース:15,950円

プラチナコース:19,910円

10点 ライトコース:12,320円

シャンゼリゼコース:17,270円

プラチナコース:23,100円

15点 ライトコース:15,400円

シャンゼリゼコース:22,700円

プラチナコース:27,170円

ポニークリーニングの宅配サービスは、相場と比較して平均程度といえます。

染み抜きは簡易なものであればライトコースに含まれていますが、しっかりとシミを抜いて欲しい場合には、シャンゼリゼコースを選択した方がいいでしょう。また長期保管コースでは、最長9ヶ月衣類を保管してくれるため、収納スペースの確保にも役立ちます。

宅配の場合は店舗と違い、カーテンや礼服、皮製品、毛皮、絨毯などは扱っていなので注意しましょう。

 

まとめて出せるパック制は、アイテムに関係なく料金が一律なため、単価が高い服をクリーニングしたいときにおすすめです。

 

布団クリーニングも可能!

ポニークリーニングは布団のクリーニングもできます。かけ布団、毛布、ベビー布団、コタツ布団、式パッド、座布団、寝袋にも対応しているので便利です。ただし、シルクやカシミアなどの素材は水洗いではなくドライクリーニングになります。

スタンダードコースと防菌・防ダニ加工コース(90%のダニを駆除)の2種類から選択できます。

コース名 料金
ライトコース 2枚パック:11,800円

3枚パック:17,380円

圧縮2枚パック:12,980円

圧縮3枚パック:19,030円

防菌・防ダニコース 2枚パック:14,080円

3枚パック:20,680円

圧縮2枚パック:15,180円

圧縮3枚パック:22,330円

布団のクリーニングは、通常3週間程度で手元に届きますが、最長9ヶ月の保管を依頼する場合は、2枚2,200円、3枚3,300円のオプション料金が必要です。

 

会員特典

ポニークリーニングを初めて利用する場合、必ず年会費220円(税込)を支払い、会員になる必要があります。

ポニークリーニングでは会員限定の割引ハガキが年に2回届くなど、お得な割引が適用されます。

ポニークリーニング会員特典

  • 誕生日月割引
  • リピート割で300円オフ
  • 年に2回の割引キャンペーン

 

キャンペーンやクーポン

ポニークリーニングでは、季節ごとにキャンペーンを行うほか、Gotcha!mall(ガッチャモール)というクーポンサイトを通して、さまざまなクーポンを発行しているのでチェックしてみてください。ポニークリーニングが発行するクーポンの一例を紹介します。

ポニークリーニングのキャンペーン・クーポン(一例)

  • ひのきの香りワイシャツ1枚無料
  • 1,000円オフ
  • 礼服2割引き
  • Wフレッシュ加工料お試し券
  • 保管宅配キット1,000円オフ
  • LINEで紹介キャンペーンで1,000円プレゼント

1,000円offなど大幅な割引クーポンが発行されることがあるので、クリーニングを出す前に確認しておきましょう。

ポニークリーニングの公式サイトはこちら

 

ポニークリーニングのよくある質問

ポニークリーニングについてよくある質問について調べました。

よくある質問

  • クリーニングの納期は?
  • 支払い方法は?
  • 扱えない商品を送ってしまったらどうなる?

クリーニングの納期は?

店舗では当日12時までのお預けで翌日17時、12時以上のお預けで翌々日の17時仕上がりとスピーディに対応できます。一方で宅配サービスの場合は、郵送の手間ひまがかかる分、最短納期は1週間程度です。

 

支払い方法は?

店舗では基本的に現金払いですが、一部クレジットカード決済ができる店舗もあります。

宅配は、クレジットカードやNP後払いが選択できます。後払い手数料がかかりますが、コンビニや郵便局、銀行などで後から支払う決済方法です。

 

扱えない商品を送ってしまったらどうなる?

ポニークリーニングでは店舗と宅配で扱える品が異なるため、注意が必要です。店舗では扱える商品も幅広いですが、宅配の場合は限りがあります。

宅配で扱えない製品を送ってしまった場合、クリーニングせずにほかの仕上がり品とともに返却時まで保管し、返却することになります。ただし、送った商品全てが扱えない商品だった場合は、キャンセル扱いとなり、送料とコース料金の20%の支払いが必要となるため注意してください。

 

ポニークリーニングの総合評価

料金 品質 利便性 納期
15/25点中 19/25点中 19/25点中 18/25点中

 

ポニークリーニングの総合評価として、料金・品質・利便性・納期の4つの観点から評価したところ、100点満点中71点でした。

 

ポニークリーニングの料金設定は平均〜平均よりも多少高めの設定です。お得なクーポンなどが適用できれば、かなり割安で利用できますが、クーポンが限定的なものであることも多いため料金に関しては並でしょう。とくに安い!といった印象はありません。

 

また品質に関しては口コミを見る限り、店舗によってばらつきがあり、シミが取れていないだけでなく、タグが取れていたなどの口コミもありました。品質に関しては多少ばらつきがあり、安定していない印象です。ですが、洗いわけや乾燥方法にはこだわりを持っていたり、ヒノキの香り加工など独自開発しており、洋服に対する姿勢は丁寧だと言えるでしょう。

 

利便性に関しては、店舗ではクリーニングに出せるアイテムの幅が広いことなどが評価できる点です。ただし宅配においては宅配クリーニングの平均的なレベルです。

 

また納期に関しては店舗であれば、即日から翌日まで対応している店舗もあり、店舗型としては優秀です。

宅配クリーニングに関しては、約1週間程度と平均程度、保管期間も最長9ヶ月です。

特筆すべき点は、保管環境が優れている点でしょう。24時間管理された倉庫で保管されるため、長期保管によるカビの発生の心配がなく安心して利用できます。

 

まとめ

ポニークリーニングは以下のような人にオススメです。

こんな方におすすめ

  • ヒノキの香りが気になる人
  • 衣類以外にも預けたいものがある人
  • 布団をもクリーニングに出したい人
  • 普段着などのクリーニング向け

大切な服を預けたい人は品質面で多少リスクがあるため、あまりおすすめはできません。

大切な衣類を宅配クリーニングで預けたいという人はラクリの宅配クリーニングがオススメです。

 

ラクリは基本的にパックコースとなっているため単価の高い洋服もお得にクリーニングできます。

またラクリでは、全てのコースが、1点1点入念にチェックし洗いわけ、手作業で仕上げるロイヤル仕上げであることや、クリーニングの国家資格を保有したスタッフが在籍していること、電話で無料相談ができること、他のお客様の衣服と別に洗浄する個別クリーニングなどのサービスが整っています。大切な洋服もラクリには安心して預けることができるでしょう。

ポニークリーニングの公式サイトはこちら

 

宅配・保管クリーニングなら【ラクリ】もおすすめ

lacuri

【特徴】

  • 国家資格を持つクリーニング師が対応
  • たくさん衣類のクリーニングを依頼する方におすすめ
  • 抜群のコスパ・安心の仕上がり・友人に勧めたい宅配クリーニング3冠達成
  • 高級品でも業界最安級

ラクリはパック料金を採用しており、たくさん衣類のクリーニングを依頼する方におすすめ。5点コースから最大20点コースまで用意されているため、たくさん衣類をクリーニングに出したい人にぴったりです。

またクリーニング師の資格を持つスタッフが業務を行い、最長10カ月間の無料保管に対応。「夏物・冬物の服をクリーニングして、次のシーズンまで保管してもらいいたい」という方におすすめです。ただし「皮革・下着・学生服など」は取り扱い対象外となっている点に注意しましょう。

ラクリの公式サイトはこちら

© よむしる