エンジェルナンバー444を時計などでよく見る意味とは?恋愛・金運・仕事運など紹介

2021年9月6日

「444」のスピリチュアル的な数字の意味は何?

ゾロ目の数字、エンジェルナンバー「444」が示す意味は、「もうすぐあなたの願いが叶いますよ」という幸運の前兆のメッセージです。

444の意味


「4」は安定や調和を示す数字とされ、それが3つ連続する「444」は天使などの高次の存在のサポートが得られ、最終的にはバランスが取れるということを指します。つまり、成功していないものは成功する、願いが叶うという流れが生まれるのです。

ここで大事なのはあくまで調和を図る効果があるということですから、あなたの努力がなければそれに見合うものが手に入ることはありません。

たとえば、恋愛を頑張ろうとしているのになかなかうまくいかない人は、この時期に運命の人との出会い、恋愛に発展するといったように、頑張っていれば報われることがあるということです。

ゾロ目の「444」をよく見かけることが意味するのは?

ゾロ目の数字「444」は、「4」という数字が日本では死を連想させる数字のため避けられる傾向があることから、なかなか見かける機会が少ないと思います。

「444」の出現では、時刻が4時44分を見るというケースはありますが、車のナンバーでも「444」はあまり利用されませんし、ホテルの部屋番号が444号室などは空き番になっていたりしますし、会計の際に444円というケースもほぼないでしょう。

そんな滅多に見かけることのない数字が何度も見かけることが起こるのは、何らかの意味がある偶然の一致(シンクロニシティ)である可能性が高いでしょう。

シンクロニシティによって見る「444」には、スピリチュアルなメッセージがそこには含まれていて、何度もそれを見せることであなたにメッセージを届けているのです。

時計の時刻「444」をよく見るのは不吉?

滅多に見かける機会がない、ゾロ目の「444」を時計で見たという場合は、何か不吉に感じる人も多いでしょう。

けれども、実は「444」は逆に幸運な数字であり、起死回生のチャンスの前兆で現れることもある数字です。

時計の時刻でよく見かけるというのは、実際にこの「444」の効果が表れるまでの時間が近いことを指し、すぐにやってくるという意味合いが強いでしょう。

たとえば起床時間が4時30分とか、仕事の休憩時間が毎回この時間あたりという状況を除き、たまたま4時44分の時を刻むのを見るというのは、天使などの高次の存在が強く働いているからこそ、なせるわざといえます。

エンジェルナンバー「4444」の意味

ゾロ目の数字、エンジェルナンバー「4444」は、この先にある未来の安定や夢の達成を天使など高次の存在が告げるメッセージです。

4444の意味


「4」が安定を表わす数字であることをすでに説明していますが、それが4つ連続する「4444」は、あなたがこの先どんな選択をするにせよ、いずれも安定した結果に繋がっていくということを知らせているのです。

複数の選択があると迷いが生じるものですが、いずれも安定した未来であり、大きな差異はないからこそ、この数字を通して「迷わずに好きな選択をせよ」ということを天使などの高次の存在が伝えているのかもしれません。

エンジェルナンバー「44444」の意味

ゾロ目の数字、エンジェルナンバー「44444」は、安定や調和を意味する「4」の意味合いが強まったメッセージで、それ以外にこの数字単体で意味合いがあるわけではありません。

先の未来に安定や調和が訪れることを告げる「4」を告げる際に、この数字を印象付けるために繰り返し「4」が発信されます。

先の説明でも触れたように日本では、「4」は死を連想させ、不吉とされますが、「44444」など数字が連続した場合には、同じように死を連想するケースは少なく、むしろ別の意味合いだと思う人が多いでしょう。

こうしたように本来の意味合いを伝えるために、「4」を繰り返し使うことで、本来の安定や調和が図れるというメッセージをあなたに届けているのです。

「444」と「777」を見た、これが意味することは?

ゾロ目の数字、エンジェルナンバー「444」に加え、「777」を一緒に見る場合は、成功が保証されているともいえる幸運メッセージです。

444&777の意味


天使などの高次の存在の導きやサポートが入ることを伝えるメッセージでもありますから、今あなたがどんな状況にいるにせよ、一発逆転のような奇跡が起こるようなことも多いでしょう。

幸運を掴んですぐにすべてを失うような人も世の中にはいますが、このメッセージが示すのは幸運状態の継続です。

一度掴んだ幸運はしっかりとキープできることを示していますから、何も不安になることはないでしょう。

サイレント期間中に「444」は、何を意味する?

サイレント期間中にゾロ目の「444」をよく見かける時には、サイレント期間の終了が近いことを指しています。

今のすれ違いの状態が徐々に本来のあるべき姿に近づくようになり、心の中にあったわだかまりなども薄れてきて、心の平穏を取り戻すようになるでしょう。

これはあなただけでなく、相手にもいえることで、同じタイミングで穏やかさを取り戻すことになるため、自然とサイレント期間の終了が見えてくるのです。

天使などの高次の存在のサポートも入り、やり直すキカッケなども自然と出てくるでしょう。

潜在意識も活性化する時期ですから、そうした機会を見逃すことなく、これからのふたりなら活かせるはずで、再度結ばれた時には魂の統合が図れるような形になるはずです。

ツインソウルとの出会いに繋がる数字?

エンジェルナンバー「444」を何度も見る場合は、ツインソウルとの関係が安定をもたらすことを示しており、この先にツインソウルとの出会いが訪れることを伝えるメッセージです。

あなたが何かしらの行動をしないことには、出会いの機会が生まれることはありません。

この数字は、あなたが出会いに目を向けるようになった時、実際に行動を促すために、ツインソウルとの関係では何の不安もないし、むしろ幸せな関係が築けることを伝えているのでしょう。

人付き合いに疲れた人にとっては、新たな関係を築くのに億劫だと感じてしまうものです。そんな気持ちを変えるためにこの数字を通して、ツインソウルの相手との出会いを勧めているのでしょう。

「444」は、ツインレイとの関係の進展を告げる?

ツインレイとの関係において、エンジェルナンバー「444」が意味するのは、ツインレイとの関係が安定や進展に向かうことを告げるメッセージです。

すでにツインレイと出会っている場合は、ふたりの可能性がさらに深まっていくようになるでしょう。

いわゆるふたりの魂の統合が進んでいくようなもので、サイレント期間が途中で生じても、その期間はすぐに終わり、深い絆で結ばれます。

もしツインレイと出会っていないという場合には、ツインレイとの出会いが訪れます。

出会ってから、なかなか関係の進展が見られないというケースも一般的にはありますが、この数字を見た時にはスムーズに関係を構築できるので、何も心配する必要はありません。

ツインレイとは自分と同じ波動を持ちながら男女に分かれて生まれてきた運命の相手です。

ツインレイとの出会いは初対面とは思えない感覚になる人が多いんですよね

とはいえ、ツインレイに似たカルマメイトやツインフレイムなどの出会いが人生には訪れます。

究極の相手となるツインレイ探しをしたい人は霊感・霊視・スピリチュアルを特異な占術とする占い師の先生への鑑定が基本です。

電話占いのウィルに在籍されている「ユア先生」は生まれ持った霊視・霊感と数に宿る言霊のエネルギーを組み合わせた言霊数霊術を用いてアナタに光が射す道を示してくれます。

初めての利用の人に限り6,000円分の期間限定の無料鑑定キャンペーンを行っています(サイト調べ)

恋愛が好調になる前兆といえる数字ですか?

恋愛におけるエンジェルナンバー「444」をたびたび目にする時は、恋愛面が好調期を迎えることを意味します。

安定や調和を図る「444」が、恋愛面で与える効果としては、結婚を意識する時期を迎えた人ほど強く発揮され、結婚に繋がる出会いが訪れる場合も多いでしょう。

この数字を目にする時期では、家庭的、安定感のある、そんな枕詞がつく異性との引き合いが増えます。

恋愛関係は、比較的穏やかな時期を迎えることを示唆しますし、ふたりの関係がスムーズに発展していく時期だといえるでしょう。

恋愛関係において生じていた問題もこの時期には消えていきますから、次のステージを考え始める人も増えてくると思います。

片思いから両想いに変わるサインですか?

片思いしている時に、エンジェルナンバー「444」を頻繁に見かける場合は、恋が進展するチャンスであり、両想いになれる可能性が高まっています。

恋を進めていくには最適な状況が生まれていることを示しており、これまでなかなか進展しなかった関係も今なら進めやすい状況が生まれています。

調和が取れるという意味合いがある「444」は、片思いの一方通行の状態が変わる前兆としてのサインでもあります。

相手に気持ちが伝わるのを待って、告白されるのを待つという選択もありますが、この時期自ら動いた方が進展は早いでしょう。

前向きな気持ちで恋を進めていく意識が、この時期はあなたの魅力を引き立て、惹く力をアップさせるのです。

復縁の前兆として現れる数字

復縁の悩みを抱えている時に何度も見るゾロ目の「444」の数字は、復縁の可能性が高まる時期であることを示す、復縁の前兆メッセージです。

調和が図れるという意味合いは、一度別れることになったパートナーとの関係にも働きます。

なかなかこれまで話をする機会も掴めなかったという場合にも、キカッケが生まれ、話ができるようになったりもするでしょう。

今までは感情的な衝突を繰り返す関係であっても、今はそういったことにならず、お互いに冷静に会話ができるようになります。

一度崩れてしまった関係を修復するのには時間が必要ですが、ここでやり直すきっかけを掴めば、徐々に関係が深まっていき、復縁という形にも繋がってくるはずです。

この数字が示すパートナーとの結婚の可能性

あなたがパートナーとの結婚を意識した時期に、このゾロ目の「444」を何度も見るのは、結婚を進めるにあたっての障害が取り除かれたり、パートナーとの関係の調和を意味するもので、結婚の前兆といえるメッセージです。

本来、結婚の前兆で現れるメッセージは祝福を示す数字が現れますが、この「444」も今の状態や状況が安定に向かい、結婚の道が見える段階で出る数字です。

たとえば以下のような問題が解消し、結婚に繋がってくるのです。

  • 結婚に関するパートナーとの考え方の違い。
  • 親族の問題。
  • 結婚と仕事の両立の問題。

今まで悩みがあっても、今後それは解消されますから、必要以上に不安を抱えることはありません。

結婚相手がまだ見つかっていない人は結婚運に変化があるときにマッチングアプリで良縁を気づいている人などいます。

気になる人は結婚への真剣度が高い人が集まっているゼクシィ結びを試しに利用してみるのも良いかもしれません。

失恋や別れにおける「444」が告げること

パートナーとの別れを意識した時や失恋の時に何度も見るゾロ目の「444」は、過去との決別を意味するメッセージです。

パートナーとの別れでは

あなたの中では別れの気持ちが固まったことを指し、これまで抱えていた気持ちの揺れがなくなります。

心の整理がついた状態を示すメッセージであり、すぐにでもパートナーに思いを伝えることができるはずです。

失恋では

失恋で傷ついた心が癒えたり、ようやく心の平静を取り戻すことができるというメッセージであり、次の恋を考えられるように気持ちの変化も生まれてくる時期でしょう。

この恋を乗り越えることで、あなたは心の強さを手にしており、次の恋はいい恋愛ができることを天使などの高次の存在が伝えてくれているのかもしれません。

天使からの警告

ゾロ目の数字、エンジェルナンバー「444」は、なんとなく不吉に感じる数字ですが、何か強い警告を発しているわけではありません。

強いて言うなら、調和や安定を乱すようなことは避けるというのが、「444」の警告ということになるでしょう。

たとえば、周囲の意見がまとまっているような状況で反論を口にするとか、収入が安定してきた中でギャンブルをしてしまうといったような行動がここでは避けるべきことになってきます。

つい好調な時期になると、気が大きくなったり、気分が緩みがちになったりして、普段は手を出さないことをやってしまうこともありますが、ここでは安定の意に沿った行動がオススメです。

不吉に感じる「444」は、仕事で何をもたらす?

仕事の悩みを抱えた時にゾロ目の数字「444」を頻繁に見るのは、悩みや問題が解消されていき、仕事がスムーズに進むようになる、仕事運の上昇の前兆です。

たとえば、以下のような悩みや問題は解決に向かいますから、安心してください。

  • 仕事上での人間関係のトラブル。
  • 取引先における問題で仕事が停止する事態。
  • 新規で進めていたプロジェクトで成果がでない状況。

この数字が出た後は、調和や調整が図れるようにすべて変化してきます。

ですから、上記のような問題も解消してきますし、それとともに安定期に向かうようになります。

問題を抱える中で、前向きな発言や諦めずにチームを鼓舞する姿勢は、今後成功に至った際にはあなたの評価に跳ね返ってきますので、ピンチがチャンスに変わるという重要なタイミングを迎えることになると捉えましょう。

転職時に「444」は不吉なものを指す?

転職を考えている時期に、何度も「444」の数字を目にする場合は、転職先がスムーズに見つけられるタイミングであることを指すメッセージです。

「444」が告げるのは、転職における外部環境の変化だけでなく、あなたの気持ちや考え方などの内面にも及びます。

この数字が出る頃には、これまでまとまらずにいた転職の方向性がまとまっていたり、自分の中で条件や候補が固まったりしていて、転職をしっかりと進めていける状態に変わっていくでしょう。

つまり、ここで選択して進めていく転職先については、天職といえる仕事に繋がっていく可能性もあります。

天使などの高次の存在のサポートが受けられる時期でもありますから、自信をもって面接に進むようにすることが重要です。

もし今の仕事に行くのがツライ。。

このままセクハラ・パワハラが横行する職場に通い続けたら精神的に潰れてしまう場合は、新しい環境に身を置くことを検討してください。

一度壊れてしまった精神は簡単には元に戻らないため自分を大切に扱ってあげてください

もし退職の意思が言えない場合は、退職の申し出から離職日の調整まで行ってくれる退職代行サービスや弁護士に相談して会社を辞めることもできます。

人生で長い時間を過ごす仕事を少しでも楽しく過ごすための転職は逃げではないため、無理だけは禁物です。

「444」は、金運安定のメッセージ?

エンジェルナンバー「444」は、収入が安定するようになるなど、金運安定のメッセージです。

ここでの金運は、ギャンブルや投資で莫大な財を手にするということではなく、普段の生活における金運がいい方向で安定していることを指し、以下のようなことが中心です。

  • 安定した収入が得られるようになり、経済的な自立を図れるようになる。
  • これまでやってきたことが軌道に乗り、一定の売上を出せるようになる。
  • 契約がコンスタントに取れるようになり、収入の波がなくなった。

基本的には、不安定な状態が改善され、本来のあるべき姿を取り戻すという意味合いです。

会社勤めの人であれば今が実績や成績作りのタイミングであり、ここで今後の下地を作るとともにチャレンジしていくと、あとで財を生むようなことも起こります。

また、この時期に金運を活かすなら、株式の分散投資やファンド運用などを実践するのは良いでしょう。

宝くじには向く?それとも…

ゾロ目の数字「444」は、先ほどの説明にあるとおり、宝くじを含むギャンブルや投資でプラスに働くことはないでしょう。

安定や調和を意味するメッセージであり、金運が巡っているからといって当選確率が上がるわけではなく、逆に宝くじを含むギャンブルは安定や調和とは反対に位置するものであるから、大きく金運を損ねることにも繋がりかねません。

しかし、この数字を見た時にまったく高額当選しないかとそういうものでもなく、たとえば以下のような場合は予想以上の金額を得ることがあります。

  • 友達や知人など、他人から宝くじをもらった場合。
  • 家族の長の指示で、宝くじを共同購入した場合。
  • 何かの賞品として、宝くじをもらった場合。

自分が主体となって、宝くじを手にしたわけではない上記のような場合には、高額当選をすることもあります。

億万長者を狙うなら高額当選が一番出る売り場がおすすめです

日本で最も多く高額当選を出している日本で最も有名な宝くじ売り場としてテレビなどでも紹介されている「西銀座チャンスセンター」をご存じですか?

夏や年末ジャンボの時期には大行列で1~2時間待ちは当たり前の超人気の販売所なんです。

西銀座チャンスセンターで宝くじを買ってみたいけれども家が遠い・時間が無い人は「西銀座チャンスセンターの宝くじ購入代行サービス」がおすすめです。

最低10枚からチャンスセンターに並んで購入した後に郵送で自宅まで届けてくれるため、家族や友人へのプレゼントとしても利用されている人もいます。

まとめ

エンジェルナンバー「444」の意味は、「もうすぐ願いが叶う。」「努力が報われるようになる。」です。

「444」の効果

  • 調和や安定が図られる。
  • 努力の結果がでる。
  • 恋愛が成就する。
  • 結婚につながる出会いがある。
  • ツインレイ、ツインソウルとの出会いがある。
  • 方向性が固まる。
  • 金運が安定する。

「444」が前兆となるもの

  • 恋愛運の急上昇。
  • 両想いになる。
  • いい出会いがある。
  • ツインソウルとの出会いがある。
  • いい転職先が見つかる。

エンジェルナンバー「444」は、不吉なイメージを持つ人もいますが実は幸運のナンバーです。

人間関係では調和が取れることを示し、仕事や恋愛もそうした人の縁を活かすことで、いい方向に進む場合があります。

自分ではどうにも状況が変わらない時には、周囲の縁を活かすのが、「444」が出現した時のコツです。

© よむしる