エンジェルナンバー4444の意味は?!ツインレイ・前兆・恋愛・金運など紹介

2021年10月7日

「4444」のスピリチュアル的な数字の意味は何?

ゾロ目の数字、エンジェルナンバー「4444」は、この先にある未来の安定や夢の達成を天使など高次の存在が告げるメッセージです。

「4444」の意味

「4」が安定を表わす数字であることをすでに説明していますが、それが4つ連続する「4444」は、あなたがこの先どんな選択をするにせよ、いずれも安定した結果に繋がっていくということを知らせているのです。

複数の選択があると迷いが生じるものですが、いずれも安定した未来であり、大きな差異はないからこそ、この数字を通して「迷わずに好きな選択をせよ」ということを天使などの高次の存在が伝えているのかもしれません。

たとえば恋愛で、何人かの異性の中で迷いがあったら、その中に運命の人が含まれている可能性も高いでしょう。

「44444」のスピリチュアル的な数字の意味

ゾロ目の数字、エンジェルナンバー「44444」は、安定や調和を意味する「4」の意味合いが強まったメッセージで、それ以外にこの数字単体で意味合いがあるわけではありません。

「44444」の意味

先の未来に安定や調和が訪れることを告げる「4」を告げる際に、この数字を印象付けるために繰り返し「4」が発信されます。先の説明でも触れたように日本では、「4」は死を連想させ、不吉とされますが、「44444」など数字が連続した場合には、同じように死を連想するケースは少なく、むしろ別の意味合いだと思う人が多いでしょう。

こうしたように本来の意味合いを伝えるために、「4」を繰り返し使うことで、本来の安定や調和が図れるというメッセージをあなたに届けているのです。

ゾロ目の「4444」をよく見かけることが意味するのは?

ゾロ目の数字「4444」は、一見不吉なイメージを連想させてしまうため、日本ではこの数字を用いるのが控えられる傾向があります。

たとえば

  •  フォロワーの数が「4444」。
  •  家電製品の製品番号などに「4444」が並ぶ。
  • 万歩計の数字が「4444歩」。

そんな滅多に見かけることのない数字が何度も見かけることが起こるのは、何らかの意味がある偶然の一致(シンクロニシティ)である可能性が高いでしょう。シンクロニシティによって見る「4444」には、スピリチュアルなメッセージがそこには含まれていて、何度もそれを見せることであなたにメッセージを届けているのです。

毎日「4444」を見るのは吉報か警告か?

滅多に見かける機会がない、ゾロ目の「4444」を見かけた場合は、何か不吉に感じる人も多いでしょう。けれども、「4444」は天使などの高次の存在が見守っていてくれる状態に現れるサインであり、目標の達成がもうすぐ訪れる際に出る幸運の前兆といえる数字です。

「4444」を見る意味

現状がうまくいっていない時に、この数字を見ると不安を覚える方が多いでしょう。でも、この数字が幸運のサインであることを知っていれば、チャンスを見誤ることなく、しっかりと掴みモノにできるはずです。

この数字を見せる時には、幸運のサインであることを知らせるために、幾度か幸運が重なるようなことも多いでしょう。

これまでの努力が報われると感じる人もいますが、そこでやってきたことの手を止めてしまうと、本来得られるものが得られなくなりますから、今までどおりに努力を重ねるようにしてください。

サイレント期間中に「4444」は、サイレント期間の終了を意味する?

サイレント期間中にゾロ目の「4444」をよく見かける時には、サイレント期間の終了が近づくことを意味します。

サイレント期間中での意味

何か急激な変化が起こり、突然サイレント期間が終了するというより、むしろ終了の兆しを感じるようになり、徐々にサイレント期間の終了を迎えるような流れになっています。これはあなたのこれまでの努力を天使などの高次の存在が認めていて、そのサポートの力が徐々に働いてくるからです。

すぐに変わらない状況に不安を抱えたりもするでしょうが、時間をかけたソフトランディングで関係が回復した方が、ふたりの絆は強まっていくのです。焦らずにじっくりとした心持ちが今は大切でしょう。

「4444」が知らせる、ツインソウルとの出会いの前兆

エンジェルナンバー「4444」を何度も見る場合は、ツインソウルの相手との接近を意味し、身近にそうした存在が現れることを伝えるメッセージです。

ツインソウルに対しての意味

この数字は、ある意味ではツインソウルの相手との出会いの前兆メッセージといえるでしょう。何か特別なことをして出会うというわけでなく、仕事先の出会いであるとか、知人からの紹介などで、ツインソウルの相手が現れることになるでしょう。

潜在意識が強く働く時期であり、会って話をしていくうちに、ツインソウルの相手だとあなたから気付くことになるはずです。話をすると、共通点があるとか、考え方が一緒だと感じる部分があるし、価値観や好みも似ていたりもします。何だか妙に馬が合うな、そんな感覚を大事にしてください。

「4444」が知らせる、ツインレイとの今後の展開について

ツインレイとの関係において、エンジェルナンバー「4444」が意味するのは、これからツインレイとの関係が安定期に向かっていくことを指すメッセージです。

安定や進展に向かうことを告げるメッセージです。

すでに出会っている場合

天使などの高次の存在のサポートが入る時期であり、すでにツインレイと出会っている場合は、ふたりの可能性がさらに深まって、安定していくことになるでしょう。サイレント期間とは無縁といえる状況で、穏やかな日々を過ごせるはずです。

まだツインレイと出会っていないという場合

ツインレイとの出会いが訪れます。目標や目的が叶う「4444」の効果が働くかのように、ツインレイとの出会いだけでなく、ふたりの進展も期待できそうです。

「4444」が告げる、恋愛成就のサインについて

恋愛におけるエンジェルナンバー「4444」をたびたび目にする時は、恋愛面が好調な時期に切り替わったメッセージです。

恋愛に対しての意味

いきなり恋人ができるというような状況ではなく、好きな人ができるとか、好きな人との距離が近づくような感じで、穏やかに恋愛が進みだすイメージの時期を迎えます。長い目で考えるような姿勢が今は大切になっていて、気になる相手にいきなり告白をしてうまくいくという時期ではないのです。

まずは友達としての関係を成立させてから、徐々に関係を作るような感覚が大事で、そうした恋の進め方をすることで、恋愛がうまく進みやすいといえるでしょう。相手にとって、あなたが必要な人になる、そんな恋愛関係が成立していきやすいともいえます。

運命の人と出会えていない人は出会いの場を求める

ゼクシィ縁結びで運命の人やツインレイと出会う

友人・知人や異性との出会いが無い人は、お告げにより恋愛運が上昇したせっかくの機会を逃してしまう可能性があります。

小さなことでも行動を起こすことで、これまでの日常を大きく変えるキッカケになります。

お相手がいない場合は、結婚式場サイトであるゼクシィが運営する真剣な出会いと恋活を応援する「ゼクシィ縁結び」が基本無料でステキな彼との出会う機会が増えるためオススメです!

恋をしたい、恋をはじめたい、と感じた今が運命の人と出会うチャンスです。

片思いから両想いに繋がる可能性はある?

片思いしている時に、エンジェルナンバー「4444」を頻繁に見かける場合は、「焦らずに恋を進めてください!」というメッセージが込められています。

片思いに対しての意味

今は、恋愛運は安定した状態で悪くはないのですが、急な変化がマイナスに働いてしまうのです。現状キープというか、今は程よい距離感を保って、相手との心の距離を詰めていくというのが大事になるでしょう。

なかなか想いが通じずに、両想いにならない不安が高まってきますが、この状態がずっと続くわけではありません。今はどちらかというと、待ちの姿勢が正解で、相手の状況や状態が変わる時期なのです。そして、その変化は相手の近くにいるからこそ気付けるようになり、その時が恋愛成就のチャンスといえるでしょう。

「4444」が告げる、復縁の可能性について

復縁の悩みを抱えている時に何度も見るゾロ目の「4444」の数字は、「今は焦らずに進めていくことが大切です」というメッセージです。

復縁に対する意味

安定や調和が図りやすい時期ではあるのですが、それは一気に関係が変わっていくものではなく、徐々に改善されるような流れが今の状況です。あなたは焦りや不安を抱えているのかもしれませんが、今は”急いては事を仕損じる”そんな言葉を頭に浮かべておくとよいでしょう。

誤解しないでほしいのは、ここで待てとでているのは、復縁が無理だからということではなく、この先にチャンスがあるからということです。だから、不安な気持ちを抱いているのなら、それは手放した方がよいでしょう。ネガティブな気持ちを抱えたままだと、せっかくのチャンスを見逃すことに繋がります。

結婚の前兆を告げる「4444」

あなたがパートナーとの結婚を意識した時期に、このゾロ目の「4444」を何度も見るのは、パートナーとの安定した関係を示していて、何か不安を抱えているのなら、その心配がないことを指すメッセージです。

結婚に対する意味

たとえば、あなたがプロポーズを受ける側なら、プロポーズを受け入れても、安定した未来があるということで、結婚を後押しする意味合いがでます。しかし、プロポーズをする側であるなら、今は焦らずにプロポーズを控えるべきで、そのプロポーズをするタイミングがこの後来るから待つようにという意味合いになります。

したがって、相手との関係で意味合いが異なり、受け手なら進める、そうでないなら待つというスタンスが正解になるでしょう。

失恋や別れでこの数字が告げるメッセージを知る

パートナーとの別れを意識した時や失恋の時に何度も見るゾロ目の「4444」は、「過去と決別する準備を進めなさい」というメッセージです。

パートナーとの別れでは

あなたの中では別れの気持ちが固まる時期であり、今なら話し合いなどもしやすく、穏便に物事が運ぶことになるでしょう。そういう意味では、別れの時期であり、別れの前兆メッセージともいえます。

失恋では

ようやく心が安定を取り戻す時期に入り、失恋で傷ついた心が癒え、次の恋に目を向けられるようになってきたことを指します。執着や未練を捨てられるようになりましたから、まずは好きだった人への想いを整理することから始めましょう。

天使からの警告

ゾロ目の数字、エンジェルナンバー「4444」の警告では、先ほどから伝えている「焦って行動しないように」というメッセージです。

先ほどまでに伝えたとおり、変化に繋がる時期であり、その変化の波に乗ることで幸運を手にする未来への道が開きます。そして、その変化が生まれる前提として、あなたが何か手放すものがあることを天使などの高次の存在が告げています。

注意ポイント

安定している状況で、緩やかな変化が起こる時期であるため、急な変化を望んでもなかなか思うようにはいかず、逆に風当りなどが強くなることで、ストレスを貯めてしまうでしょう。本来は臨んだ世界が手に入る時期であるにも関わらず、ストレスで気力を失ってしまうことで、本来得るべきはずのものが入らないという状況も起こりうるのです。

ですから、今は目標や夢をつかむためにも、どっしり構えて少しずつ変わっていく様を見守るような感じが良いということを、「4444」を通して伝えているのでしょう。

仕事運の上昇につながる「4444」

仕事の悩みを抱えた時にゾロ目の数字「4444」を頻繁に見るのは、これまでやってきた成果が見えてきたり、問題が徐々に解決に向かっていく仕事運が上昇する前兆です。

たとえば、以下のように仕事全般での流れが改善されていきますから、安心してください。

  • ずっと進めてきた仕事の成果がでるようになる。
  • 資金面の問題が生じていたものが、その不安がなくなることで進みだす。
  • トラブルの解決策が見つからなかったものの、対処法が見つかるようになる。

今はあなたの仕事面に対しても、天使などの高次の存在が力を貸してくれているような状況で、目の前のモヤが晴れるようになったり、足かせになっていたものが切れたりする変化が少しずつ現れる状況です。

ですから、これまで停滞してきた人ほど、流れが来ていることを実感するでしょうし、潜在意識が高まっていることでアイデアに恵まれ、やる気が充実してくるような状態に変わってくるでしょう。

転職では、「4444」がどう働く?

転職を考えている時期に、何度も「4444」の数字を目にする場合は、転職をスムーズに進められる環境が整っていることを知らせるメッセージです。

転職に対する意味

転職を考えるようになっても、引継ぎの問題や残る人々の仕事が増えるなどの状況が生まれる環境だと、自分が離れてよいものかと悩む人もいるかと思います。この「4444」が現れるようになると、そういった心配事が解消されるようになり、転職を自分の好きなタイミングで進められるようになるでしょう。

この数字はこれまでの努力の成果がもたらすメッセージであり、こうした周囲への配慮などができる人にとっては、理想の仕事がみつかる転職の前兆として現れます。仕事探しを実際に始めても、候補がすぐに見つかるなど、何も不安を覚えるようなことはないでしょう。

「4444」は、金運上昇の前兆といえる?

エンジェルナンバー「4444」は、金運が安定する前兆で現れるサインです。

もしかしたら、ここまで思わぬ出費や金銭トラブルがいくつか重なっているのではないでしょうか。この数字が伝えるのは、金運の安定で、金運上昇に切り替わった際に現れることが多いです。たとえば、以下のように流れが変わってくるでしょう。

  • これまで抱えていた金銭トラブルが解決に向かう。
  • 予定外の出費が続くようなことがなくなって、貯蓄できるようになる。
  • 仕事の契約がポンポンと決まるようになったり、仕事で大きな成果を出し、昇給の話があがる。

これまでの不安定な流れから一気に金運が良くなるということではありませんが、安定という実感を得られるくらいの改善は見られますし、今後大きな金運上昇の波にも乗れるチャンスが巡ってきた状況です。

宝くじは当たりやすい?

ゾロ目の数字「4444」は、金運が安定といっても、宝くじやギャンブル性のあるものにはむしろマイナスに働くため注意してください。

一か八かのギャンブル性の高いものは、”安定”とは真逆の意味合いのもので、そうしたものに手を出してしまうと、せっかく金運の安定期の入り口にいるのに、そのチャンスを活かせずに逃してしまうことになりかねません。

金運が悪くないことを知ったからといって、ここで勝負するなんてことは考えないでください。この時期に宝くじが当たりやすい方の傾向としては、これまでの金運が散々だった方のみです。そうした方の場合は、大きく金運が下がった分の反動で、高額当選ということもありますが、そうでない方の場合、この時期は宝くじを買わずに静観するのが良いでしょう。

まとめ

エンジェルナンバー「4444」の意味

  • 安定や調和が取れるようになる。
  • 好きな選択が正解になる。

エンジェルナンバー「4444」の効果

  • 安定や調和が取れる。
  • 恋愛面が好調になる。
  • 復縁の可能性が出てくる。
  • ツインレイ、ツインソウルとの出会いがある。
  • 金運が安定する。

エンジェルナンバー「4444」が前兆となるもの

  • 恋愛運上昇。
  • ツインレイやツインソウルとの出会い。
  • 別れ。
  • 仕事運上昇。
  • いい転職先が見つかる。

一見、不吉な数字のイメージのあるエンジェルナンバー「4444」が、状況によっては幸運ナンバーになります。今の自分の状況が安定に向かうというのは、どんどん進めたい人にとっては、ブレーキに感じたりもするでしょう。けれども、この時期にエネルギーを貯めたり、心の余裕やゆとりを得ることで、その先にあるチャンスで、大きく飛躍することに繋がっていくのです。

© よむしる