エンジェルナンバー6の意味は?恋愛・復縁・ツインレイ・金運など紹介

2021年11月30日

「6」のスピリチュアル的な数字の意味は何?

数字の中に6がある意味は「成り行きや流れに任せなさい」という天使からのメッセージです。

6の意味

自然界でも六角形は、雪の結晶やハチの巣など数多く点在し、不思議だと言われています。そんな神秘的で自然に安定を示す数字が「6」です。ですから、この数字が出る時には、自然な流れに従うことで、結果安定につながるようになり、そこに反するような行動は、逆に不安定な状況を生み出すことにつながります。

物質的な物への執着が働く、計算で動くなどは、この数字が巡る時には、マイナスな結果を運んでくることになり、最終的には得られるものがなくなってしまいます。

ですから、自然な流れに任せる、周囲に合わせて動くということが、この数字が巡る時には大切で、それにより不調な時期を脱する効果が期待できるのです。

2桁のゾロ目数字「66」の意味

ゾロ目の数字、エンジェルナンバー「66」は、お金や物への執着が高まっていることを指し、本当に大切なものを見失いがちであるというメッセージです。

66の意味

心や精神のバランスが崩れがちな時で、お金を失うことや大切な物を失うことへの不安が高まっているのではないでしょうか。そういったところにばかり目が行きがちで、周囲が見えていないようになってきているようです。そうした面が強まると、友達や仲間に疑いの目を向けるようになったり、ケチな人だと思われるようなこともしてしまうでしょう。

今はそういった物への執着やこだわりをできるだけ避け、内面の充実を図るように自分磨きをしていくことがオススメです。

3桁のゾロ目数字「666」の意味

ゾロ目の数字、エンジェルナンバー「666」は、お金や地位や名誉などの欲望や不安に心が支配されていて、精神的なバランスを欠いている時に現れるメッセージです。

666の意味

このメッセージを受け取った時には、あなたが本来得られるべきものが得られない状態を示唆しています。一言でいえば、バランスを欠いた状態です。何か不安に駆られることがあるのではないでしょうか。

こうした状態が長くつづくのはマイナスで、天使などの高次の存在がそんなあなたを心配して発しているメッセージといえます。たとえば、お金などへの執着などで、本来大事なことが見えない状態であれば、人間関係が崩れるようなことにもなりかねません。

バランスを欠いた状態というのは、本来得られるはずのものが得られないことに繋がり、運命の人との出会いなどもこの時期には手放してしまうことになってしまうでしょう。

4桁のゾロ目数字「6666」の意味

ゾロ目の数字、エンジェルナンバー「6666」は、不安や恐れが高まっている状態を指し、精神の不安定さが高まっているというメッセージです。

6666の意味

この数字を見かける頃には、心や精神のバランスが崩れていることを告げており、今は独りで過ごす時間が必要な時といえるでしょう。いつのまにか心に余裕がなくなっており、自分のことしか見えていないような状態にあるのかもしれません。

ライバルとの争いで負けてしまう、何かを奪われるような嫌な体験をしたといった時にこうした状態に陥りやすく、お金や物への執着や固執なども強まります。

本来の自分を取り戻すには、感謝の気持ちを常に意識して、周囲の人に感謝の言葉を伝えていけるところから始めるとよいでしょう。

「6」をたくさん見るが、意味することは何?

今回の「6」を含めたシングルナンバーは日常生活でよく見かける数字です。そんな数字でも、なぜかこの数字が気になるなとか、ふと目に入った数字が毎回同じ数字だったという経験は誰にでもあるのではないでしょうか。

6を見る意味

時計の時刻、車のナンバープレート、窓口の番号など、なぜか目に入る数字が一緒。普段は気にも留めないことでも、なぜか気になると感じた時には、それはあなたに向けて天使などの高次の存在が送るメッセージであるかもしれません。

何度も繰り返し同じ数字を目にするようになり、それを感じる感覚が詰まってきたら、緊急性が高まってきたことを教えてくれたり、あるいは時期の到来を告げたりすることになります。

もしあなたがスターシードなら、この数字をたくさん見るうちに、自分の使命などを思い出し、スターシードとして覚醒を果たすことになるかもしれません。

ツインソウルとの出会いを告げるメッセージ?

エンジェルナンバー「6」を何度も見る場合は、ツインソウルとの出会いを強く望むあまり、心のバランス感覚を崩している状態なのかもしれません。

ツインソウルへの意味

残念ながら、今のままではツインソウルとの出会いは望めないでしょう。あなたが何かに囚われすぎな状態であるようです。天使などの高次の存在が「6」を通して警告しています。これは逆にいえば、それがなければツインソウルとの出会いが生まれることも意味しているのです。

今は本来、流れに任せていくようなスタンスでいることが必要で、それが出会いの縁を生む流れに乗るカギになるでしょう。もしこの時期にツインソウルとの出会いを望むなら、何かに固執したり、偏見を持ったりと何かしらネガティブなものを抱えた状態を捨てることから始めてください。

ツインレイとの今後の進展について

エンジェルナンバー「6」を何度も見る時期には、残念ながらツインレイとの関係もなかなか進展がしにくい状況です。

すでにツインレイと出会っている場合

ツインレイとの関係では、なかなか思うような進展が見られません。意見の相違や衝突が起こりやすく、自分の感情をセーブできない状態に陥りやすいのです。こだわりや執着といった感情を捨てないと、この時期は関係構築がなかなか難しいでしょう。

ツインレイと出会っていないという場合

心に偏りが生まれている時期で、周囲の変な意見や考えに従ってしまいやすく、チャンスをみすみす逃してしまうでしょう。まずは心を冷静に保ち、“信じていればいつか運命的な出会いがあるはずだ”くらいの感覚で過ごしていく方が、この時期は出会いの縁を引き寄せます。

ツインレイとは自分と同じ波動を持ちながら男女に分かれて生まれてきた運命の相手です。

ツインレイとの出会いは初対面とは思えない感覚になる人が多いんですよね

とはいえ、ツインレイに似たカルマメイトやツインフレイムなどの出会いが人生には訪れます。

究極の相手となるツインレイ探しをしたい人は霊感・霊視・スピリチュアルを特異な占術とする占い師の先生への鑑定が基本です。

電話占いのウィルに在籍されている「ユア先生」は生まれ持った霊視・霊感と数に宿る言霊のエネルギーを組み合わせた言霊数霊術を用いてアナタに光が射す道を示してくれます。

初めての利用の人に限り6,000円分の期間限定の無料鑑定キャンペーンを行っています(サイト調べ)

「6」は、恋愛成就の前兆を告げるメッセージ?

恋愛におけるエンジェルナンバー「6」は、気持ちのバランスが崩れやすいことを示し、俯瞰して流れに任せるくらいの感覚でないと恋愛がうまく進みません。

6の恋愛への意味

計算で動いたりすると失敗したり、気持ちが空回りして、恋愛のチャンスを自ら潰してしまうといったことがある時期です。恋をしたいと強く思うと、逆に行動が空回りしてしまうので、“なるようになれ”くらいの受け身でいないと、恋が動かないでしょう。

出会いの縁自体は、それほど悪くないですし、チャンスはあります。そこで焦らずに、相手から誘われればそれに合わせるくらいの感覚でいけばうまくいくでしょう。

交際している場合は、気持ちのすれ違い状態に陥りやすく、感情が先行すると衝突が生じます。ですから、恋愛面では黄色信号が灯った状態であると考えておいてください。

片思いが両想いに変わる「6」

片思いしている時に、エンジェルナンバー「6」を頻繁に見かける場合は、“なるようにしかならない“という感覚を持ちましょうというメッセージです。

片思いでの意味

なかなか恋愛が進まない状況で、心に疲れが出ている状況なのではないでしょうか。あなたが思うほど、恋の状況が悪いわけではないことを「6」を通じて、天使が伝えているようです。流れに任せてみてという意味合いが含まれており、焦らずとも恋の変化が出ることを告げています。

恋愛運は可もなく不可もなくという状態で、卑屈になってる人ほど、そうしたネガティブな思考を手放して「なるようにしかならない「という感覚で過ごした方が、かえって恋愛面ではいい方向に進みやすいでしょう。今は主導権が相手にある状況で、あなたがどうこうできない時だからこそ、そこで悩んでいても仕方がないのです。

復縁で「6」が意味することは何?

復縁の悩みを抱えている時に何度も見る「6」の数字は、復縁の望みがあることを示すメッセージです。

復縁での意味

先に説明している通り、この数字が巡る時期にはネガティブな感情は手放すべきであり、それがあること本来のいい流れを選択することができなかったり、チャンスに気付くことなくやり過ごすことになります。

この数字が巡る時の復縁に関しても、成り行きや流れに任せるというのが大事であり、元パートナーとの復縁を望む気持ちが強まるのは悪いことではないのです。しかし、それとともに、その相手の周囲の異性への嫉妬やねたみなどの負の感情を持つことが状況をこじらせることに繋がるため、そこには注意が必要でしょう。

復縁のチャンスは今後訪れることになり、今がそのチャンスではないからこそ、そこまでは可能性をなくすような行動は控えなければならないということなのです。

結婚の前兆を告げる⁉「6」は何を意味する?

あなたがパートナーとの結婚を意識した時期に、「6」を何度も見るのは、「焦らずにパートナーからのプロポーズを待ちましょう」という天使からのメッセージです。ですから、結婚の前兆とは言い切れません。

結婚での意味

今はふたりの気持ちが空回りしやすい時期といえるかもしれません。あなたが結婚の気持ちが高まっているのに、パートナーはそういう気持ちになれず、そのまま進むとふたりの心に溝が生まれることにも繋がってくるでしょう。そうした懸念を「6」を通じて、あなたに伝えており、流れに任せなさいという意味合いもそこには含まれているのです。

ふたりが縁のある相手だからこそ、その時期が来れば結婚は自然と進むけども、今は時期尚早ということなのでしょう。そして、その時期はそんなに遠い未来ではないからこそ、今は流れに任せて進みましょうというメッセージが送られているのです。

結婚相手がまだ見つかっていない人は結婚運に変化があるときにマッチングアプリで良縁を気づいている人などいます。

気になる人は結婚への真剣度が高い人が集まっているゼクシィ結びを試しに利用してみるのも良いかもしれません。

失恋や別れでは、「6」が告げること

パートナーとの別れを意識した時や失恋の時に何度も見る「6」は、新たな恋に目を向けるべきタイミングであることを指すメッセージです。

パートナーの別れでは

この時期にネガティブな感情を抱えるべきではありません。パートナーに対し、そうした感情のみしか抱かないのであれば、それは終わりを迎える時期に至っていることを示しており、新たなものに目を向けるべきタイミングであることを告げています。

失恋では

新たな恋が始まる流れが生まれているようです。「流れに任せて進みましょう」というメッセージが込められており、未練や執着を抱えて、動けない状態にならないようにしていきましょう。あなたにとっては、恋愛が進みやすい環境が生まれていて、それを活かすかどうかはあなた次第という状況になっています。

天使からの警告

エンジェルナンバー「6」の警告は、先ほどまで伝えている通り「執着やねたみなどのネガティブな感情を捨てなさい」というメッセージです。

天使からのお告げ

この時期にネガティブな感情を抱えると、本来あるいい流れから外れてしまったり、チャンスを見逃してしまうことに繋がるのです。今は流れに任せるという姿勢で臨むのが良い時期であり、あなたに来た話がいい話ならそれに乗る、そうでないなら受け入れないというように、きちんと自分自身でひとつひとつ判断しながら過ごしていくことで、いい流れに乗ることができます。

警告が出るのは、悪いことが迫っているか、時期を逃すかがほとんどであり、この警告は後者であり、いい流れに乗るためのチャンスであることも告げているのです。

仕事運はどうなる?

仕事の悩みを抱えた時に「6」を何度も見るのは、「いったん休息を入れて、心の凝りをほぐしましょう」というメッセージです。

仕事運との関係

頭の中で仕事の問題のことばかり考えてしまい、周りが見えにくくなっているのかもしれません。そうなると、本来は動くべきタイミングではないのに動いてしまい、余計に状況をこじらせてしまうことにも繋がりかねないのです。

ですから、今はいったん休息を入れ、頭の中をいったんフラットな状態に戻すことが必要で、それができると今の流れが悪くないことにも気づいたり、解決策が浮かんだりもするようになるでしょう。

仕事運自体が悪いわけではなく、今はどちらかといえばフラットな状況であり、問題はひとつずつクリアできる状況に変わってきています。

転職で最適な時期到来といえる?

転職を考えている時期に、「6」の数字を何度も見る場合は、焦らずに転職を進めることが大切です。

転職との関係

これまでに伝えている通り、流れに任せるような形が基本であり、無理に自分で状況を変えようとしても、かえって結果を出すことができません。ですから、転職を進めるにしても、焦らずにじっくりと進めましょう。気持ち先行で突っ走ってしまいやすく、待っていれば巡るチャンスをつかめないようなことが出るのです。

ですから、転職の流れが悪いわけではなく、チャンスが来るまで待っていた方がいい結果を掴めます。なかなか転職先の候補が見つからないなら、条件を変えるのではなく、時期を待つのが正解です。待つといっても、半年先などにはならないので、安心してください。

もし今の仕事に行くのがツライ。。

このままセクハラ・パワハラが横行する職場に通い続けたら精神的に潰れてしまう場合は、新しい環境に身を置くことを検討してください。

一度壊れてしまった精神は簡単には元に戻らないため自分を大切に扱ってあげてください

もし退職の意思が言えない場合は、退職の申し出から離職日の調整まで行ってくれる退職代行サービスや弁護士に相談して会社を辞めることもできます。

人生で長い時間を過ごす仕事を少しでも楽しく過ごすための転職は逃げではないため、無理だけは禁物です。

金運上昇の前兆?「6」が告げること

金運において、エンジェルナンバー「6」は、金運が安定しているメッセージです。

金運との関係

金運が上昇しているというわけではないから、急にお金が入ってくるようなことは期待できませんが、普段の生活を送るうえではお金の心配が出るわけではありません。今は無駄な出費を抑えさえすれば、特に不安定な状態に陥ることはないでしょう。

お金に関しては、仕事にリンクすることが多いですが、仕事運も金運と同じような状態なので、仕事の不安定さを招く状態を自ら作るようなことがなければ、そちらの面が影響を及ぼす心配もないでしょう。投資などは、大きな利益を狙わなければ、そこそこ安定した収益を出せます。

宝くじの当選は期待できる?

「6」の数字を何度も見る場合は、宝くじの購入はスキップした方がよいでしょう。

宝くじ運に対しての意味

特に宝くじの当選に繋がるような縁が働かない時期なので、過度な期待はしない方が良いです。一獲千金を狙ったりすると、逆に金運が崩れる結果を招き、不安に包まれてしまいます。

もしこの時期にどうしても宝くじを購入するようなケースがあるのなら、たとえば予算をあらかじめ使うとか、お小遣いの範囲での購入に留めておくようにしましょう。「6」とは別で宝くじの縁が強いナンバーを一緒に見る時は、この数字が悪い方向に働くことはないですし、潜在意識の活性効果が働く時期ですので直観でここだと感じた時には勝負してみてもよいです。

億万長者を狙うなら高額当選が一番出る売り場がおすすめです

日本で最も多く高額当選を出している日本で最も有名な宝くじ売り場としてテレビなどでも紹介されている「西銀座チャンスセンター」をご存じですか?

夏や年末ジャンボの時期には大行列で1~2時間待ちは当たり前の超人気の販売所なんです。

西銀座チャンスセンターで宝くじを買ってみたいけれども家が遠い・時間が無い人は「西銀座チャンスセンターの宝くじ購入代行サービス」がおすすめです。

最低10枚からチャンスセンターに並んで購入した後に郵送で自宅まで届けてくれるため、家族や友人へのプレゼントとしても利用されている人もいます。

まとめ

「6」の意味

  • 自然に流れが生まれる。
  • 不安や焦りで周囲が見えなくなる。
  • 成り行きや流れに任せて吉。

「6」の効果

  • 焦りや不安が高まりやすい。
  • 本来の自分を見失う。
  • 復縁の望みが生まれる。
  • 仕事は安定。
  • 金運は安定。

「6」が前兆となるもの

  • 復縁。
  • 仕事運の安定。
  • 金運の安定。

エンジェルナンバー「6」は、”流れに任せなさい“という警告の意味合いが強いメッセージです。焦りや不安を抱くとそれが広がりやすいのですが、そういったことさえなければ、安定した状態をキープできるでしょう。

© よむしる