女友達がいない男性の特徴7選!原因を理解して友達や彼女を作ろう!

2021年9月7日

女友達がいない男性の特徴7選!原因を理解して友達や彼女を作ろう!

「彼女を作りたいけれど、そもそも女友達さえいない…」「女性とどう話して良いかわからない」「女性との接点がないのが実は寂しい」。こういった悩みをもつ男性は少なくありません。

彼女の前に、まずは女友達がほしい!と考える男子大学生や社会人男性に向けて、女友達がいない男性の特徴を紹介しつつ、女友達を作るために意識すべきポイントも解説していきます。

女友達の作り方を知りたいという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

悩みや不安の解決・解消に導く電話占い

20~70代と年齢を問わず悩みや不安の解消に使われている電話占い。

特に的中率が高く人気が高いおすすめの電話占いがメディアや有名占い師が在籍する老舗サイトのウィルです。

「恋人ができない」「片思い」「復縁」「恋人」「夫婦」「不倫」「相性」「人間関係」

などの悩みがあるなら、怖いほど当たる占い師に相談してみましょう。

「フラれた彼氏と復縁ができた!」
「助言通りに行動したら運命の人出会えた」
「片思いが成就ししゃった♪」

軽い気持ちでお試しをしたのに生活が一変したといった声が多数上がっています。

イマだけ初回登録で6,000円分の無料鑑定が受けられるんです

女友達がいない男性の特徴7選

女友達がいない男性には、その原因となっているいくつかの特徴があります。

特徴がいくつも当てはまる場合には、「女友達も彼女もゼロ」「一生独身…」なんてことにもなりかねませんので、当てはまるものがないか、チェックしてみてください。

特徴

  • 清潔感がない
  • オタク気質がある
  • 愚痴や悪口、自慢話が多い
  • 根暗である
  • すぐに恋愛対象として見てしまう・思い込みが激しい
  • 女性との接し方がわからない
  • 女性と接する機会が少ない

清潔感がない

清潔感のなさは、女性が最も嫌う要素の一つです。「人は見た目が9割」という言葉を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

以下の項目に当てはまる男性は、女性から清潔感がないと思われている可能性があります。

  • 髪・ひげ・眉毛の手入れをしていない
  • 服や持ち物が汚い、ボロボロ
  • 口臭や体臭がする

基準は、女性が「一緒に居て心地よい」と感じるかどうか。

女性は、髪、メイク、服装など、男性よりも外見に気を使っている人が多いので、男性の身だしなみにも厳しい傾向にあります。TPOに合わない身なりをしているのは、相手の女性に対して失礼です。

女性にとって一緒に居たくない男性にならないよう、まずは清潔感を纏うことから始めてみましょう。

オタク気質がある

アニメやゲーム、アイドルなど、特にマニアックな趣味がある場合、女性は近づきにくいと感じてしまいます。
同じ趣味を持つ男友だちと過ごす時間が長くなり、どんどん女性から遠ざかっている…なんてことはありませんか?

女性が近づきにくいオタクとは?

オタク気質のある男性の中で、以下の項目に当てはまっている人は、女性から「近づきたくない」と思われているかもしれません。

  • 周りがついていけないほど、話す内容がマニアック
  • 自分の話ばかりで人の話を聞かない
  • オタクグッズを身につけてしまっている

コミュニケーション能力を磨くことが大切

しかし、女友達を作るためには、オタクを辞めなければいけないかというと、そんなこともありません。オタク気質があっても、女友達や彼女がいる人もいますよね。

大切なのは、コミュニケーション能力を磨くこと。自分が好きなことだけでなく、さまざまな方向に興味を持って視野を広げていきましょう。そうすることで、女性との会話も弾むようになり、また違った世界が見えてきますよ。

自慢話、愚痴や悪口が多い

女性との会話の中でNGなのが、自慢話、そして愚痴や悪口です。

女性にとって自慢話はつまらない

男性の自慢話ほど、女性にとって興味がなく、つまらないものはありません。例えば、以下のような自慢話をしていませんか?

  • 収入の自慢
  • 購入品や持ち物の自慢
  • 留学経験の自慢
  • 有名な知人に関する自慢
  • 過去の栄光自慢
  • 特技の自慢

女性に良く見られようと、自慢話をしてしまう男性もいますが、実は逆効果。

「自分の話ばかりする自己中心的な人」というふうに見られてしまいます。

女性は共感を求める生き物ですので、まずは自分の話でなく、女性の話の聞き役に回る事を意識してみましょう。

愚痴や悪口は女性を不快にさせる

自慢話に加えて、愚痴や悪口もNG。ネガティブな会話ばかりする人と一緒に居ても、女性からすると楽しくもなければ何のメリットもありません。

さらに、「この人は他の場所でも愚痴や悪口を言っているに違いない」と思われてしまうので、女性側も無意識のうちに壁を作ってしまいます。女性と会話する際には、楽しい話が中心になるように意識してみてくださいね。

根暗である

女性は、明るくて楽しい雰囲気を好みます。いくらイケメンであっても、暗いのはマイナスポイント。

そもそも友達が少ない

あまり話したがらず、孤独な印象のある男性に対して、女性は「何を考えているかわからない」「話しかけにくい」と感じてしまうのです。自分から話しかけることも、人から話しかけられることも少ないので、同性の友達も少ない傾向にあります。

また、内向的である場合が多く、あまり他人に興味がないタイプもいます。人と話すこと自体に慣れていないので、話をどう続けたら良いかわからないという悩みも少なくありません。

人とコミュニケーションをとる時間を増やす

まずは、男女関係なく、人とコミュニケーションをとることから始めてみましょう。何をすれば良いか難しく考えるのではなく、基本のあいさつから始めてみてください。

「おはよう」「ありがとう」などの些細な一言だけでも、相手が受ける印象は変わってきます。合わせて、見た目が明るく見えるよう、髪形などもすっきりと整えてみてくださいね。

すぐに恋愛対象として見てしまう・思い込みが激しい

女性と接する機会はあるのに、女友達がいない人に多い特徴。

それが、相手をすぐに恋愛対象として見てしまうことです。また、女性と楽しく話したり、少し優しくされたりするだけで、自分に気があるかもしれないと思い込んでしまう勘違い癖も原因の一つ。

女性はその気は全くないのに、男性だけが勘違いをして、恋愛対象として女性を見ている場合が多々あります。

女性は、異性として意識されているかどうかを敏感に感じ取るので、女性から警戒されてしまい、友達としての関係が成り立たないのです。

染み付いた習慣は、そう簡単に直せるものではありません。まずは、恋人候補として異性を見るのではなく、「人と人」としての良好な関係を築けるよう意識してみましょう。

女性との接し方がわからない

男友達は多いのに、女友達は少ない人に多いパターン。

女性に苦手意識があり、女性と接する時に身構えてしまう男性もいます。これまで女性と関わってこなかった、女性関係で何らかのトラウマがあるなど、事情はさまざまです。

  • どう会話を続けたら良いか
  • メールやチャットでどのように話しかければ良いか
  • どのような立ち振る舞いをすれば良いか

こういった悩みを抱えている場合も多いですよね。

接し方は人それぞれ

女性との接し方は、ある程度のマナーはあっても正解はありません。

例えば、男性に積極的に話してほしい女性もいれば、自分の話を聞いてほしい女性もいます。また、フランクな接し方を好む女性もいれば、ある程度の距離を保ちたい女性もいる、というように一概にどれが正解とは言えないのです。

こればかりは、失敗と成功を繰り返しながら学んでいくしかありませんので、焦らず少しずつ女性との関わりを増やしていきましょう。

女性としてではなく、人として接する

また相手を、女性としてではなく、一人の「人」として接してみるのも良い方法です。女性との接し方がわからない人の中には、男性と女性を全く別のカテゴリーとして考えてしまっているため、自ら壁を作っている場合もあります。

まずは、一人の人間として、その人がどう接してほしいと思っているのかを考え、男女分け隔てなく接することを心がけてみてくださいね。

女性と接する機会が少ない

そもそも女性と接する機会が少ないというのも、案外多い原因です。

女友達や彼女がいないと嘆く前に、あなたの身近に女性はいるでしょうか?男性が多い職場に勤めている、大学生時代も男性が多い学科やサークル内で過ごしていたなど、あなたの環境を振り返ってみましょう。

もし、周りに女性がいない!と気付いた場合、解決策は簡単です。出会いの数を増やすことで、女友達や彼女ができる可能性がぐっと高まりますので、どんどん出会いの場に踏み出してみてくださいね。

女友達を作るために意識すべきポイント

女友達を作るために意識すべきポイントを5つ紹介していきます。自分に足りない部分はどこか、見つけながら読んでみてください。

意識すべきポイント

  • 外見に気を使う
  • 女性と接することに慣れる
  • 自慢癖や否定癖を直す
  • 一緒に居て楽しい!面白い!と思ってもらえる人になる
  • 出会いを増やす

外見に気を使う

最初に取り組むべきは、外見の改善です。

「清潔感がない」の部分でも述べたとおり、女性は男性よりも外見に気を使い、そして相手の身だしなみも気にしています。髪形、髭、服装、持ち物など、おしゃれでなくて良いので、清潔感のある雰囲気にしましょう。

服に興味がなく、どういう服装をすれば良いかわからない方は、シンプルを心がけてみてください。

あまりたくさんの色を取り入れすぎると、ごちゃごちゃした印象になってしまい「ダサい」と思われてしまうこともあります。白と黒を基調にした服装であれば、まず間違いありません。慣れてきたら、自分なりのおしゃれをぜひ楽しんでみてくださいね。

女性と接することに慣れる

女友達や彼女を作るためには、まず、女性と接することに慣れなければいけません。

しかし、毎日仕事で忙しい社会人にとっては、わざわざ女性と会う時間を作るのは難しいですよね。

そこでおすすめの方法が、まずは身近な女性と楽しく会話をしてみること。

職場や取引先の女性と、あいさつやたわいのない会話を心がけてみましょう。女性に苦手意識がある人や、女性と接する機会が少ない方は、特に意識してみてください。

最初は、「おはようございます」「お疲れさまです」にプラス一言を目標にしてみましょう。

共通の話題があると話が弾みやすいので、相手が興味のあることや詳しいことについて聞いてみるのも良い方法です。

今まで全く話さなかった人から急に話しかけられるようになると、相手も警戒してしまうので、焦らず少しずつ相手との距離感を縮めてみてくださいね。

自慢癖や否定癖を直す

自慢話については、「自慢話、愚痴や悪口が多い」でも書いた通り、女性が嫌う会話の一つですので、無意識にしていないか振り返ってみましょう。

否定癖は、「でも〜」「いや、〜」などの会話の癖をいいます。意識していないと言ってしまいがちなので、気を付けたいところ。

よく、「女性はアドバイスがほしいのではなく、共感してほしい」という話を聞いたことはありませんか?女性との会話を弾ませるには、否定をしないことがとても重要です。

自分の癖は、気付くのも直すのもとても難しいもの。女性と接するときだけでなく、自慢癖と否定癖については日頃から気を付けながら、改善していきましょう。

一緒に居て楽しい!面白い!と思ってもらえる人になる

何事にも興味関心があり、頭の回転が早い男性は、女性からモテる傾向にあります。ユーモアがあったり、自分の話に興味を持ってくれたりする男性は、女性からすると「一緒にいて楽しい」「もっと一緒にいたい」と思う存在です。

また、女性はどうしても感情の浮き沈みがあるもの。落ち込んでいる時にも楽しませてくれる男性は、女性にとって貴重な人となるのです。

あなたの周りにも、感情表現が豊かで、明るく、話題が豊富で、男女問わずいつもなぜか輪の中心にいるという男性はいませんか?もし身近にいる場合は、彼の行動や女性への接し方を観察してみましょう。

いきなり楽しくて面白い人になろうとするのは難しいので、まず女性と接する時には、自分が楽しむかよりも、相手にどう楽しんでもらうかを考えてみてくださいね。

出会いを増やす

女友達や彼女を作るには、出会いの量を増やしてみましょう。

新しい習い事を始める、趣味を広げてみる、ボランティアに取り組むなど、今までと違う環境に身を置いてみるのがおすすめです。男性ばかりが集まるところではなく、女性がいるところを選んでみてくださいね。

学校や職場では、すでにキャラが決まっている方も、誰も自分のことを知らない環境に行くことで、周りの目を気にせず振る舞えるというメリットもあります。視野が広がることで、話題の引き出しも多くなり、人間としての魅力もアップできますよ。

女友達を作るためにおすすめの方法

異性と接する機会が少なければ少ないほど、友達や彼女を作るチャンスも少なくなります。現状から一歩踏み出すためには、とにかく異性との接触回数を増やすことがとても重要です。

そこでおすすめなのが、マッチングアプリ。特に大学生などの若い世代では、恋人だけでなく、友達を作るために利用している人もいます。

マッチングアプリは他の出会い方と違って、リアルでは出会えない人と出会えることや、わざわざ女性がいる場所に足を運ぶ時間がない人でも、家にいながら女性とやりとりできるのが大きなメリット。

さらに、プロフィールを見れば、細かい好みや趣味などもわかるので、自分と話が合う女性を見つけやすいのです。

女友達を作るならペアーズ

ペアーズは、会員数が1000万人という大人気アプリ。他のマッチングアプリと比較しても、圧倒的な会員数を誇るため、出会いのチャンスが多いのが特徴です。
また、コミュニティーも10万以上と充実しており、共通の趣味や価値観を持つ異性を探しやすいという特徴があります。

マッチングアプリの中には無料で利用できるものもありますが、気になる相手にいいねできる数や閲覧できる情報に制限があるのが特徴。
有料のものだと、より細かな条件をつけて検索できたり、より相手の情報を知ることができたりするので、その分出会える確率が高くなるのです。

気になる方は、一度、無料になるかのチェックをしてみるのもおすすめですよ。

ペアーズを確認

まとめ

女友達がいない男性の特徴に当てはまるものはありましたか?

まずは、男女問わず、多くの人と関わりを持ち、友達を増やしてみましょう。その中で、コミュニケーション能力が培われ、いつの間にか女友達ができているという結果につながっていきます。

マッチングアプリを利用して、交友関係を広げていくのもおすすめです。女友達を作るためのポイントを意識しながら、友達作りを楽しんでくださいね。

悩みや不安の解決・解消に導く電話占い

20~70代と年齢を問わず悩みや不安の解消に使われている電話占い。

特に的中率が高く人気が高いおすすめの電話占いがメディアや有名占い師が在籍する老舗サイトのウィルです。

「恋人ができない」「片思い」「復縁」「恋人」「夫婦」「不倫」「相性」「人間関係」

などの悩みがあるなら、怖いほど当たる占い師に相談してみましょう。

「フラれた彼氏と復縁ができた!」
「助言通りに行動したら運命の人出会えた」
「片思いが成就ししゃった♪」

軽い気持ちでお試しをしたのに生活が一変したといった声が多数上がっています。

イマだけ初回登録で6,000円分の無料鑑定が受けられるんです

© よむしる