エンジェルナンバー66の意味は?恋愛・復縁・ツインレイ・金運など紹介

2桁のゾロ目「66」のスピリチュアル的な数字の意味は何?

2桁のゾロ目の数字、エンジェルナンバー「66」は、お金や物への執着が高まっていることを指し、本当に大切なものを見失いがちであるというメッセージです。

66の意味

心や精神のバランスが崩れがちな時で、お金を失うことや大切な物を失うことへの不安が高まっているのではないでしょうか。そういったところにばかり目が行きがちで、周囲が見えていないようになってきているようです。そうした面が強まると、友達や仲間に疑いの目を向けるようになったり、ケチな人だと思われるようなこともしてしまうでしょう。

今はそういった物への執着やこだわりをできるだけ避け、内面の充実を図るように自分磨きをしていくことがオススメです。バランスを取れるようになると、一気にいい流れに乗れる時期でもあり、運命の人との出会いなども生まれるような幸運に恵まれることでしょう。

「6」のスピリチュアル的な数字の意味

数字の中に6がある意味は「成り行きや流れに任せなさい」という天使からのメッセージです。

6の意味

自然界でも六角形は、雪の結晶やハチの巣など数多く点在し、不思議だと言われています。そんな神秘的で自然に安定を示す数字が「6」です。ですから、この数字が出る時には、自然な流れに従うことで、結果安定につながるようになり、そこに反するような行動は、逆に不安定な状況を生み出すことにつながります。

物質的な物への執着が働く、計算で動くなどは、この数字が巡る時には、マイナスな結果を運んでくることになり、最終的には得られるものがなくなってしまいます。

ですから、自然な流れに任せる、周囲に合わせて動くということが、この数字が巡る時には大切です。

3桁のゾロ目数字「666」のスピリチュアル的な数字の意味

3桁のゾロ目の数字、エンジェルナンバー「666」は、お金や地位や名誉などの欲望や不安に心が支配されていて、精神的なバランスを欠いている時に現れるメッセージです。

666の意味

このメッセージを受け取った時には、あなたが本来得られるべきものが得られない状態を示唆しています。一言でいえば、バランスを欠いた状態です。何か不安に駆られることがあるのではないでしょうか。

こうした状態が長くつづくのはマイナスで、天使などの高次の存在がそんなあなたを心配して発しているメッセージといえます。たとえば、お金などへの執着などで、本来大事なことが見えない状態であれば、人間関係が崩れるようなことにもなりかねません。

バランスを欠いた状態というのは、本来得られるはずのものが得られないことに繋がり、運命の人との出会いなどもこの時期には手放してしまうことになってしまうでしょう。

4桁のゾロ目数字「6666」のスピリチュアル的な数字の意味

4桁のゾロ目の数字、エンジェルナンバー「6666」は、不安や恐れが高まっている状態を指し、精神の不安定さが高まっているというメッセージです。

6666の意味

この数字を見かける頃には、心や精神のバランスが崩れていることを告げており、今は独りで過ごす時間が必要な時といえるでしょう。いつのまにか心に余裕がなくなっており、自分のことしか見えていないような状態にあるのかもしれません。

ライバルとの争いで負けてしまう、何かを奪われるような嫌な体験をしたといった時にこうした状態に陥りやすく、お金や物への執着や固執なども強まります。

本来の自分を取り戻すには、感謝の気持ちを常に意識して、周囲の人に感謝の言葉を伝えていけるところから始めるとよいでしょう。それができれば、いい流れを掴むことができ、運命の人との出会いが生まれたりもします。

5桁のゾロ目数字「66666」のスピリチュアル的な数字の意味

5桁のゾロ目の数字、エンジェルナンバー「66666」は、「バランスを保つことを意識するようにしてください」というメッセージです。

今はあらゆる物事において、バランスを欠く行動を取りやすいようです。

たとえば、

  • これまでの人生の目標を急に変える。
  • 友達とこれまで話し、決めたことを覆すことをする。
  • これまで努力していたものを急に止めてしまう。

こうしたように何か問題があって止めるとかではなく、今の状態を続けていくことがマイナスではないのに、そういった行動を取ってしまいがちです。行動と心が伴わない、違和感が前からあった、不安があるといったように、何かしらあなたがスッキリしていないことが、ここではどうにかしようと考えてしまうのかもしれません。その行動がかえって裏目に出る、そんな時期になりますから、今は自分の判断ではなく周囲の意見にしっかりと耳を傾け、自分自身のバランスを取れるようにしていきましょう。

ゾロ目の「66」をたくさん見るが、意味することは何?

ゾロ目の数字「66」は、我々の生活する日常の中で案外目にする機会が多い数字といえます。車のナンバープレートなどの中にも含まれる数字ですが、それ以外にも以下のようなところで目にかけることが多いでしょう。

たとえば、

  • 電話番号の中に含まれる数字の列の一部。
  • 会員証やカード番号の不規則な数字の中の一部。
  • 料理中に、食材を計量した際に見る。

普段は見かけても気にすることがないかもしれませんが、一度気にすると何度も同じ数字を続いて見かけることがあると思います。こうしたように同じ数字を何度もみるのは、何らかの意味がある偶然の一致(シンクロニシティ)である可能性が高く、シンクロニシティによって見る「66」には、スピリチュアルなメッセージがそこには含まれています。

もしあなたがスターシードなら、この数字をたくさん見ることで、スターシードとして覚醒を果たすことになるでしょう。

毎日「66」を見るのは、吉報か警告か?

同じ数字を何度も繰り返し見るのは、ナンバーによっては吉報の場合と警告の場合のそれぞれがあります。

毎日見る意味

毎日「66」を見るのは、基本的には警告のサインとして現れることが多く、先に触れたように本来の目的のものを見失いがちになるため、欲望に打ち勝つ心の強さが求められます。

この数字を見る時に、全般的にいえることでは、執着や頑固さが出ます。視野が狭まり、周りが見えなくなる時期だからこそ、意識的にそうならないようにしていく必要もあるでしょう。基本は自分でトラブルを起こしてしまうようなところがありますから、そんなことにならないようにと、このメッセージを通し、天使があなたに警告を伝えているのです。

サイレント期間中に「66」は何を意味する?

サイレント期間中に「66」をたくさん見る場合は、サイレント期間の終了まで長期化する恐れがあるメッセージです。

サイレント期間中の意味

あなたの中で執着や拘りといったものが強まるように、相手も同じ問題を抱えていることを指しており、自分がそういったものを手放すと同時に相手も同じようにしていかなければ、なかなかかみ合うことがない状態です。だから、自分だけ問題を解決しても、相手に残ったままだとうまくいかず、サイレント期間が終了までにはいきつかないでしょう。

たとえば、お互いの目標が合致していて、ネガティブなものを抱えていても、共通の目標があるからまとまるといったこともないわけではありません。だから、一概に終了しないとは言い切れないわけですが、実際のところは時間がかかる状況を指すサインといえます。

ツインソウルとの出会いを告げるメッセージ?

エンジェルナンバー「66」を何度も見る場合は、ツインソウルとの出会いが期待できるでしょう。

ツインソウルへの意味

ただし、本来は別れの意味合いが強いメッセージです。出会いを通して、お互いに自分のやるべきことや使命といったものに気付き、それぞれがそれを果たすために別の道を進むような流れになりやすいでしょう。

つまりは、ここでの出会いはそういう先の未来に向かう可能性が高いことを暗示し、いい流れに進んでいくためには必要な出会いがあるということです。そして、たくさんこの数字を見るということは、出会いが近いことを指しており、あなたの潜在意識も活性化していきますので、直観が冴えるような感覚も生まれるでしょう。

そうした未来があっても、ふたりとも悲しい未来だとは捉えないはずです。むしろ、ここでの出会いがあったこと、ソウルメイトとの出会いが生まれたことを心の底から良かったと思えるでしょう。

ツインレイとの今後の進展について

ツインレイとの関係において、エンジェルナンバー「66」が意味するのは、それぞれが別の道に進むメッセージです。

すでにツインレイと出会っている場合

ツインソウルで説明したように、ツインレイの相手との関係は深まっていくことになりますが、そこで自分の果たすべきこと、目標が見つかり、お互いに別の道を進むようになるでしょう。ケンカ別れではなく、お互いが相手の幸せを考えたすえの結果です。

ツインレイと出会っていないという場合

出会いに関しては逆にチャンスがあります。ツインソウルでも紹介した通り、出会いの縁自体は働くでしょう。けれども、それを活かせるかどうかはあなた次第です。どうしても拘りや執着が出る時期で、出会い方次第になるのですが、ツインレイの相手をライバルのように意識してしまうことがあり、そうなるとお互いに理解し合える関係になるまで時間がかかってしまうでしょう。

「66」は、恋愛成就の前兆を告げるメッセージ?

恋愛におけるエンジェルナンバー「66」をたびたび目にする時は、恋愛面ではなかなか思うような進展が見られないメッセージです。

パートナーがいる場合

お金の面でのトラブルが出たり、相手を傷つけることを無意識にやってしまうリスクが高いでしょう。たとえば、デートでかかる費用をケチるとか、その場の空気を壊すことをやってしまいがちです。相手の気持ちに配慮する意識をもって行動していかないと、恋愛が低迷するキカッケが生まれます。

出会いを求める場合

出会いの機会自体は多いでしょう。けれども、そこでマウントを取るような行動をしてしまいがちで、せっかくのチャンスを活かせずにいることが多くなりそうです。恋愛運は下降傾向であり、その原因を自ら作り出してしまうことがありますから注意しましょう。

運命の人と出会えていない人は出会いの場を求める

ゼクシィ縁結びで運命の人やツインレイと出会う

友人・知人や異性との出会いが無い人は、お告げにより恋愛運が上昇したせっかくの機会を逃してしまう可能性があります。

小さなことでも行動を起こすことで、これまでの日常を大きく変えるキッカケになります。

お相手がいない場合は、結婚式場サイトであるゼクシィが運営する真剣な出会いと恋活を応援する「ゼクシィ縁結び」が基本無料でステキな彼との出会う機会が増えるためオススメです!

恋をしたい、恋をはじめたい、と感じた今が運命の人と出会うチャンスです。

 

片思いが両想いに変わる?

片思いしている時に、ゾロ目のエンジェルナンバー「66」を頻繁に見かける場合は、「何でも自分に都合よく捉えて動いてはいけません」というメッセージが届けられています。

片思いでの意味

恋愛面では下降していることを先に伝えておりますが、自分の思いと逆の結果が出やすい時期です。自分基準で判断することがその原因であり、恋愛効果を上げるには、相手目線・相手視点で考えて行動しなければうまくいかないでしょう。

たとえば、見栄を張るとか、背伸びをするようなこともそうですが、自分に興味を引いたり、印象を上げるために、他者を蹴落とすような発言や行動は避けなければなりません。ライバルがいたとしても、今はその相手との競争ではなく、実はあなた自身との闘いのようなもので、自分の内面の成長が両想いに変わるかどうかのカギなのです。

復縁で「66」が意味することは何?

復縁の悩みを抱えている時に何度も見るゾロ目の「66」の数字は、復縁の可能性がないように見えて、実はそうではないことを示すメッセージです。

復縁での意味

復縁が無理だと、諦めの気持ちが生まれているかもしれません。あなたの視野がかなり狭まっている状態で、本来の正しい姿が見えていない状況です。そんな状況では正しい判断が働くはずもなく、本来は可能性が消えたわけじゃないのにそう思えないでしょう。

そういった状況であるからこそ、周りの人の意見が大事で二人の状況を俯瞰してみている人がいるのなら、その人の見解を参考に判断していくようにしてください。そこで、その知人の判断にすべて従ってしまうと、それはそれで別の問題が出てきますので、あくまで状況を正しく知ることが大切で、最終的な判断は自分が行うべきでしょう。

結婚の前兆を告げる⁉「66」は何を意味する?

あなたがパートナーとの結婚を意識した時期に、このゾロ目の「66」を何度も見るのは、「今は焦らないようにしてください」というメッセージです。

結婚での意味

すぐにでも結婚を進めたい、決めたいという気持ちが高まっているのかもしれません。それは純粋な愛情というよりも、何か強迫観念に迫られているということだったりしないでしょうか?年齢や周囲からの見え方など、あなたの心の中で意識するものがあって、本来の愛情とは別の何かが結婚に対する焦りを生んでいる時に現れやすいメッセージです。

今はズレが生じやすい時期であり、相手と足並みを揃えることをしていかなければならないのに、相手のことを考えられなくなってしまいます。このままでは恋愛関係そのものにひずみが生じる危険性があることを天使たちが心配しているようです。

失恋や別れで、「66」が告げること

パートナーとの別れを意識した時や失恋の時に何度も見る「66」は、「自分を見失わないようにしてください」というメッセージです。

パートナーとの別れでは

あなたの考えや気持ちがある一点に囚われすぎてしまうことで、全体を俯瞰してみることができなくなっているようです。別れを考えているのに、そのもの自体を考えるのではなく、相手への負の感情が高まっているのではないでしょうか。憎しみや恨みなどを抱き、それだけが広がる、実際取るべき行動を考えられないという状況があるのなら、一度そうした感情をリセットする必要があります。

失恋では

過去に囚われるのは、そろそろ止めましょう。運命の人が現れるようなチャンスが近づいているのに、その出会いを得る機会を無にしてしまいます。新たな出会いを楽しむくらいの感覚を持てるようにして、いい相手が出れば恋を考えるくらいの気持ちでスタートを切りましょう。

天使からの警告

エンジェルナンバー「66」の警告は、「囚われるのを止め、変化を受け入れなさい」というメッセージです。

天使からのお告げ

物事への執着、固定観念に縛られるなど、何かしらに縛られたり、心が囚われた状態から脱しなければならないことを伝えています。今ならそんな流れから自分の力で抜け出せる段階であり、これ以上それが続くようだと、なかなか抜け出せなくなる状況なのかもしれません。

その状態から抜け出すことは、新しい変化を取り入れることになり、新たな人間関係の構築が始まったり、やりがいを見つけることなどにも繋がってきます。悪い流れを断ち切ることで、良いものを呼び込むことになりますから、すぐにでも行動に移していきましょう。

仕事運は「66」でどうなる?

仕事の悩みを抱えた時に「66」を何度も見るのは、「リフレッシュをしていきましょう」というメッセージです。

仕事運との関係

今、あなたに求められるのは、心の平静さやゆとり、余裕といったものでしょう。仕事の悩みの根本的な原因や問題に気づかない限り、一時的なその場しのぎになったり、同じトラブルに悩まされることになります。

いったん冷静な目で事態を把握してから、対策なり計画をしていかないと、なかなか根本的な解決には繋がらないのです。仕事運自体が大きくマイナスであるということではなく、むしろ良くも悪くもどちらにも転びそうな状況で、あなたの心が左右します。ですから、いい時期にすることも今なら十分できるのです。

転職で最適な時期到来といえる?

転職を考えている時期に、「66」の数字を何度も見る場合は、「慌てて動いてはいけない」というメッセージです。

転職との関係

先ほどの仕事運でも伝えていますが、仕事運自体は可もなく不可もなくな状況です。しかし、転職に向く流れかといえば、そうとも言い切れない状況で、これはあなたの精神的な面の安定を図れるかがカギになります。

何かの衝動に駆り立てられている状態で、転職をしようとするのは避けてください。いったん立ち止まって考えるようにしましょう。

あなたが本当にやりたい仕事に挑戦するということであるならば、ここで転職を進めていくのは問題ありません。環境が悪いわけではないので、チャンスを掴めるはずです。ハードルが高いと感じることがあっても、それを乗り越えるための解決法を見出すことができるでしょう。

金運上昇の前兆⁉「66」が告げること

金運において、エンジェルナンバー「66」は、「お金への執着はほどほどにしてください」というメッセージです。

金運との関係

金運が上昇する過渡期のような時期に届くメッセージで、それなりにお金を手に入れやすい環境があります。そこでお金を手にすることで、お金に対する執着や欲望が高まりやすいのです。そして、ここでそうしたネガティブな感情が高まりすぎると、人間関係の崩れが起こったり、仕事の問題が出るなどの影響が出てくるでしょう。

自制心がきちんと効く状態なら、そういった問題をさほど気にする必要はありませんし、むしろ金運の上昇の流れをしっかりと掴むことができるようになります。バランスが崩れやすい時期であることを把握し、できるだけ偏った考えに至らないようにしていくことが大切です。

宝くじの当選は期待できる?

「66」の数字を何度もたくさん見る場合は、宝くじの当選につながることがあります。

宝くじ運に対しての意味

先ほどの金運でも伝えていますが、金運は上昇基調です。宝くじも金運に繋がるものであるから、それなりにお金を得るという意味では当選の結果が届くこともあります。けれども、お金を掴んだ後にあなた自身に不安定さがでないように注意しなければならない時期で、宝くじの当選が喜ばしいことに見えても、別の何かを失うという結果を招くリスクもあるのです。

金運上昇の過渡期だからこそ、宝くじが当選する場合は、高額当選に繋がりやすいですが、そうした時ほどバランスを保つこと、お金への執着を捨てるようにしていかないと、失うものの方が大きくなるでしょう。

まとめ

「66」の意味

  • 物欲が高まり、執着心が高まる。
  • 心のバランスを崩しやすい。
  • 大切なものを見失う。

「66」の効果

  • お金に執着するようになる。
  • 自分の目的を見失う。
  • 猜疑心が強まる。
  • 自制心が効きにくい。
  • 金運上昇。

「66」が前兆となるもの

  • ツインソウル、ツインレイとの出会い。
  • 復縁。
  • 転職。
  • 金運上昇。

エンジェルナンバー「66」は、内面のバランスを崩しやすい時期であり、逆にそこを安定させることができれば、この時期がチャンスに変貌します。物欲の高まりや執着も強まりますが、そうしたものをきちんとコントロールしていけるかが、この時期には大切なことになるでしょう。

© よむしる