エンジェルナンバー6666の意味は?恋愛・復縁・ツインレイ・金運など紹介

「6666」のスピリチュアル的な数字の意味は何?

4桁のゾロ目の数字、エンジェルナンバー「6666」は、不安や恐れが高まっている状態を指し、精神の不安定さが高まっているというメッセージです。

6666の意味

この数字を見かける頃には、心や精神のバランスが崩れていることを告げており、今は独りで過ごす時間が必要な時といえるでしょう。いつのまにか心に余裕がなくなっており、自分のことしか見えていないような状態にあるのかもしれません。

ライバルとの争いで負けてしまう、何かを奪われるような嫌な体験をしたといった時にこうした状態に陥りやすく、お金や物への執着や固執なども強まります。

本来の自分を取り戻すには、感謝の気持ちを常に意識して、周囲の人に感謝の言葉を伝えていけるところから始めるとよいでしょう。それができれば、いい流れを掴むことができ、運命の人との出会いが生まれたりもします。

「6」のスピリチュアル的な数字の意味

数字の中に6がある意味は「成り行きや流れに任せなさい」という天使からのメッセージです。

6の意味

自然界でも六角形は、雪の結晶やハチの巣など数多く点在し、不思議だと言われています。そんな神秘的で自然に安定を示す数字が「6」です。ですから、この数字が出る時には、自然な流れに従うことで、結果安定につながるようになり、そこに反するような行動は、逆に不安定な状況を生み出すことにつながります。

物質的な物への執着が働く、計算で動くなどは、この数字が巡る時には、マイナスな結果を運んでくることになり、最終的には得られるものがなくなってしまいます。

ですから、自然な流れに任せる、周囲に合わせて動くということが、この数字が巡る時には大切です。

2桁のゾロ目数字「66」のスピリチュアル的な数字の意味

2桁のゾロ目の数字、エンジェルナンバー「66」は、お金や物への執着が高まっていることを指し、本当に大切なものを見失いがちであるというメッセージです。

66の意味

心や精神のバランスが崩れがちな時で、お金を失うことや大切な物を失うことへの不安が高まっているのではないでしょうか。そういったところにばかり目が行きがちで、周囲が見えていないようになってきているようです。そうした面が強まると、友達や仲間に疑いの目を向けるようになったり、ケチな人だと思われるようなこともしてしまうでしょう。

今はそういった物への執着やこだわりをできるだけ避け、内面の充実を図るように自分磨きをしていくことがオススメです。

3桁のゾロ目数字「666」のスピリチュアル的な数字の意味

3桁のゾロ目の数字、エンジェルナンバー「666」は、お金や地位や名誉などの欲望や不安に心が支配されていて、精神的なバランスを欠いている時に現れるメッセージです。

666の意味

このメッセージを受け取った時には、あなたが本来得られるべきものが得られない状態を示唆しています。一言でいえば、バランスを欠いた状態です。何か不安に駆られることがあるのではないでしょうか。

こうした状態が長くつづくのはマイナスで、天使などの高次の存在がそんなあなたを心配して発しているメッセージといえます。たとえば、お金などへの執着などで、本来大事なことが見えない状態であれば、人間関係が崩れるようなことにもなりかねません。

バランスを欠いた状態というのは、本来得られるはずのものが得られないことに繋がり、運命の人との出会いなどもこの時期には手放してしまうことになってしまうでしょう。

5桁のゾロ目数字「66666」のスピリチュアル的な数字の意味

5桁のゾロ目の数字、エンジェルナンバー「66666」は、「バランスを保つことを意識するようにしてください」というメッセージです。

今はあらゆる物事において、バランスを欠く行動を取りやすいようです。

たとえば、

  • これまでの人生の目標を急に変える。
  • 友達とこれまで話し、決めたことを覆すことをする。
  • これまで努力していたものを急に止めてしまう。

こうしたように何か問題があって止めるとかではなく、今の状態を続けていくことがマイナスではないのに、そういった行動を取ってしまいがちです。行動と心が伴わない、違和感が前からあった、不安があるといったように、何かしらあなたがスッキリしていないことが、ここではどうにかしようと考えてしまうのかもしれません。その行動がかえって裏目に出る、そんな時期になりますから、今は自分の判断ではなく周囲の意見にしっかりと耳を傾け、自分自身のバランスを取れるようにしていきましょう。

「1」をたくさん見るが、意味することは何?ゾロ目の「6666」をたくさん見るが、意味することは何?

ゾロ目の数字「6666」は、近年4桁のナンバーを使用するものが増えたので、いろんな場所で目にする機会があると思います。

たとえば、

  • 車のナンバープレート。
  • ゲームのステータス表示。
  • 電話番号の数字の一部。 

こうしたように日常生活でも、結構見かける数字ですが、それを何度も見るのは、何らかの意味がある偶然の一致(シンクロニシティ)である可能性が高いでしょう。シンクロニシティによって見る「6666」には、スピリチュアルなメッセージがそこには含まれていて、何度もそれを見せることであなたにメッセージを届けているのです。

もしあなたがスターシードなら、この数字をたくさん見るうちに、自分の使命などを思い出し、スターシードとして覚醒を果たすことになるかもしれません。

毎日「6666」を見るのは、吉報か警告か?

同じ数字を何度も繰り返し見るのは、ナンバーによっては吉報の場合と警告の場合のそれぞれがあります。

毎日「6666」を見るのは、基本的には警告のサインとして現れることが多く、先に触れたように何かしら不安定さが出ていることを指すサインであり、そうした面が思い当たるなら注意が必要でしょう。

毎日見る意味

この数字を見る時に、全般的にいえることでは、執着や拘りが強まっています。そういったものが強まると、本来の物をそのままの姿で見ることができず、自分の都合の良い見方や解釈をするようになり、問題が生じやすいのです。

ですから、そうしたことにならないように、このメッセージはあなたに警告を伝えているといえるでしょう。

サイレント期間中に「6666」は何を意味する?

サイレント期間中に「6666」を見る場合は、サイレント期間が長引く兆候を示すメッセージです。

サイレント期間中の意味

残念ながら、すぐにサイレント期間が終了とはならないでしょう。その原因としては、あなたの内面の不安定さが強まってしまっている状況で、ちょっとしたことで疑心暗鬼になってしまうため、相手のことを心から信頼できないためです。そのため、仮に相手との関係修復が図れるようなことがあっても、あなたの表情や態度を見て、相手は不信感を募らせる結果になるでしょう。

まずは自分の心が安定するようになるまで待つようにして、本来の自分の姿を取り戻してから、接触していった方がよいのです。チャンスがないわけではなく、あなたの内面が安定すれば、サイレント期間は自然と解消に向かうようになるでしょう。

ツインソウルとの出会いを告げるメッセージ?

エンジェルナンバー「6666」を何度も見る場合は、ツインソウルとの出会いが期待できます。

ツインソウルへの意味

全体の流れとしてはこれまでの説明にある通り、不安定さがある状況です。けれども、その不安定さが本来の流れとは違った形での出会いに繋がります。本来の流れではないというのは、予期しないとか、思いがけないといったニュアンスに捉えてください。

ですから、出会い自体はあっても、相手がツインソウルの相手だとは気づかずにスルーしてしまうことがありますから、その点は注意しましょう。心に不安定さがある状況で、潜在意識の高まりから直観は働きやすいのですが、それが不安を助長させてしまったりもします。できるだけ悪い方向に考えずに、心の平静さを保つことが、出会った際にツインソウルの相手を見逃さないためのカギです。

ツインレイとの今後の進展について

ツインレイとの関係において、エンジェルナンバー「6666」が意味するのは、ツインレイの相手との出会いは期待できますが、関係の発展は難しいかもしれないというメッセージです。

すでにツインレイと出会っている場合

やはりメンタルに不安定さが付きまとう時期なので、そこが崩れているとなかなかツインレイの相手との進展は望めません。相手の好意をそう思えないとか、詮索しすぎてしまい、関係が崩れやすいでしょう。

ツインレイと出会っていないという場合

出会いに関しては逆にチャンスがあります。ツインソウルでも紹介した通り、出会いの縁自体は働くでしょう。けれども、それを活かせるかどうかはあなた次第です。

「6666」は、恋愛成就の前兆を告げるメッセージ?

恋愛におけるエンジェルナンバー「6666」をたびたび目にする時は、恋愛面で不安要因が高まっていることを指すメッセージです。

パートナーがいる場合

嫉妬心が高まる時期になるので、束縛してしまう問題が生じやすいでしょう。相手との距離感に気を付ける必要がありますし、自分自身のメンタル面でも不安をあまり抱えないようにしていかないと、ケンカが起こりやすいです。

出会いを求める場合

すんなりと恋愛がスタートするよりも、片思いになりがちです。そこで上記のように嫉妬心などが芽生えて、相手の周囲の異性にライバル心などが出ると、本来恋が進む流れなのに自分で止めてしまうことにもなりかねません。

運命の人と出会えていない人は出会いの場を求める

ゼクシィ縁結びで運命の人やツインレイと出会う

友人・知人や異性との出会いが無い人は、お告げにより恋愛運が上昇したせっかくの機会を逃してしまう可能性があります。

小さなことでも行動を起こすことで、これまでの日常を大きく変えるキッカケになります。

お相手がいない場合は、結婚式場サイトであるゼクシィが運営する真剣な出会いと恋活を応援する「ゼクシィ縁結び」が基本無料でステキな彼との出会う機会が増えるためオススメです!

恋をしたい、恋をはじめたい、と感じた今が運命の人と出会うチャンスです。

 

片思いが両想いに変わる「77777」

片思いしている時に、ゾロ目のエンジェルナンバー「6666」を頻繁に見かける場合は、空回りすることがあっても積極的な行動を取った方が良い結果を得られやすいでしょう。

片思いでの意味

思い通りに恋愛が進みにくい時期です。だからといって、片思いの状況がなかなか進展していかないと、ストレスを溜めたり、嫉妬心が強くなるため、自分のできる範囲でいいから積極的な行動を取るべきでしょう。何か行動していれば、そういったネガティブな物をため込まずに済みます。

一見、空回りしているような状況でも、それが積もり積もって、いい結果を生むことがあります。あなたにとっては予想外の出来事になるかもしれません。けれども、それでふたりの関係が前進すれば、たとえ自分にとっては恥ずかしいと思うような失敗があっても、結果良かったと思えるはずです。

復縁で「6666」が意味することは何?

復縁の悩みを抱えている時に何度も見るゾロ目の「6666」の数字は、復縁がなかなか進まない状態であることを指すメッセージです。

復縁での意味

もう復縁の可能性がないというわけではないのですが、今はなかなか関係修復を望めそうにありません。先ほども伝えたように、空回りしやすい状況で、それは復縁においてはマイナスの結果を招きます。自分が良いと思った行動が相手に嫌われる要因を作るといったことになってしまうので、今は状況が変わるのを待つようにしてください。

何もしない方が、今は元パートナーとの流れが勝手に動きやすく、自然といい流れが生じたりするのです。相手から連絡が来るとか、復縁を望む相手の意志が確認できたということが分かれば、その時があなたの動いて良い時期です。

結婚の前兆を告げる⁉「6666」は何を意味する?

あなたがパートナーとの結婚を意識した時期に、このゾロ目の「6666」を何度も見るのは、「逸る気持ちを抑えなさい」というメッセージです。

結婚での意味

結婚を考えるようになると、その気持ちを抑えられなくなり、なんでパートナーがすぐにプロポーズをしてくれないんだといったように相手を責める気持ちが生まれたり、疑いの気持ちが湧いてしまうようになるでしょう。今はいったん自分の気持ちを抑えていかなければならない時期です。

この時期に、結婚の意識が出てくると、自然と結婚の方向に流れは向いてくるのです。その流れに身を任せることが正解で、自分でその流れに逆らうような行動を取ると逆効果になってしまいます。

失恋や別れで、「6666」が告げること

パートナーとの別れを意識した時や失恋の時に何度も見る「6666」は、「未練や執着をすぐに捨てましょう」というメッセージです。

パートナーとの別れでは

すぐに行動に移れない原因は、あなたの心に広がる未練や後悔、嫉妬、執着といった様々なものが複雑に交じり合って、一概にこれとはいえないかもしれません。けれども、今はポジティブなものに目を向けて、進めなければならない状況があるのです。新たな恋に目を向ければ、負の感情を断ち切って、理想のものを手にすることができるようになるでしょう。

失恋では

まだ心が回復しきっていないのかもしれませんが、そんな状態であっても、新たな恋に目を向けるべきです。ネガティブな感情は、あなたが新たな恋に目を向ければ、自然と手放せることができるでしょう。

天使からの警告

エンジェルナンバー「6666」の警告は、「不安や恐れに飲み込まれてはいけません」というメッセージです。

天使からのお告げ

すでに何かを始めていなければいけない時期を迎えているのかもしれません。挑戦や行動に移す時期に、不安や恐れが原因で動けない、心が不安定になっていて勇気が出ない、そんな状態を乗り越えるようにという応援の意味も込めたメッセージが送られています。

本来はあなたが行動に移りさえすれば、何かしら得られるものがあり、そうしたチャンスを活かせるようにということなのでしょう。あなたが感じるよりも、状況が悪いわけではないし、むしろチャンスがある時期であり、自分で状況が悪いと思い込んでしまっているだけなのかもしれません。

仕事運はどうなる?

仕事の悩みを抱えた時に「6666」を何度も見るのは、「拘りを捨てて、他の人の声に耳を傾けなさい」というメッセージです。

仕事運との関係

今抱えている問題は、あなたがアプローチを変えるとすぐにでも解決の方向に動く可能性が高まっています。何か自分のやり方や進め方に固執して、大切なものを見失っていないかを考えてみましょう。

これまで周囲の意見に耳を貸すことがなかったのなら、そういったものに耳を傾けるようにしてください。あなたはプライドや責任感が邪魔をして、正しい行動を取るのを妨げているのなら、今の問題が解決しなかった後のことを考えてみると、何をすべきかが見えてくるかもしれません。仕事運が悪い流れにあるわけではなく、むしろ流れが変化し、いい方向に流れ始めています。それに反する行動を取るのは、得策ではないのです。

転職で最適な時期到来といえる?

転職を考えている時期に、「6666」の数字を何度も見る場合は、「恐れや不安を抱かずに転職を進めていきましょう」というメッセージです。

転職との関係

先ほどの仕事運でも伝えていますが、それ自体は悪くありません。転職の流れを止めてしまうのは、あなた自身の心の弱さであり、スタートさえ切れればチャンスを活かせます。

自分自身で思うほど、あなたの評価は低くはないし、むしろ評価されるべき点がたくさんあります。けれども、あなたはそこに目を向けることができず、自分には何も取り柄がないとか、自分のスキルでは難しいと勝手な思い込みをしているのではないでしょうか。

今はそうしたいらぬ不安をせずに、まずは転職を進めていこうという気持ちが大切です。仕事運はたしかにいいわけではないですが、転職においてマイナス効果は働かず、むしろ心の問題が中心になります。

金運上昇の前兆⁉「6666」が告げること

金運において、エンジェルナンバー「6666」は、「今は危険を冒さないように」というメッセージです。

金運との関係

あなたの心が不安定な状態であることで、投資やお金の貸し借りにはかなり危険な状況でしょう。本来はストップをかけるようなものでも、今は手を出してしまうことがあります。状況や環境を自分の都合の良いように解釈しがちで、本来はリスクがある状況ではあるのにそう感じることができないでしょう。

もし景気が上昇していたり、株式などの投資対象が上昇相場であるような環境であるなら、そのおかげでやけどせずに済みますが、そうでない場合には大やけどをしてしまうリスクが生じます。今はあまりお金回りのことを触らないようにするというのが正解です。

宝くじの当選は期待できる?

「6666」の数字を何度もたくさん見る場合は、宝くじの購入はできれば避けるべきでしょう。

宝くじ運に対しての意味

宝くじが当選しにくい時期かというと、割とそうは言い切れません。むしろ、運勢的な不安定さがある時期の方が、本来の自分の流れを外れることで、高額当選をする方もいます。

けれども、あなたにとっては心の不安定さが生じやすい時期で、自制心が働きにくいため、想定外の金額を消費するようなことに繋がりやすいのです。購入金額を10000円にしとけばいいのに、さらにプラスしてしまうとか、一度失敗することで、次の宝くじでより大きな額を使うといったことがあります。

できれば宝くじの購入は控えて、チャンスが巡ってくるのを待ちましょう。

まとめ

「6666」の意味

  • 精神の不安定さが生じやすい。
  • 不安や恐れが高まる。
  • 物への執着や固執する気持ちが高まる。

「6666」の効果

  • 不安やや恐れが高まりやすい。
  • 本来の自分を見失う。
  • 猜疑心が強まる。
  • 自制心が効きにくい。

「6666」が前兆となるもの

  • ツインソウルとの出会い。
  • 新たな出会い。
  • 転職。

エンジェルナンバー「6666」は、不安や恐れが高まる時期だからこそ、こういった時期に投資などリスクの高いものに手を出すと、思わぬ損失が生じます。今はまず心を安定させることに重点を置くようにして、できれば流れに任せるくらいの感覚を持った方が良いでしょう。

© よむしる