恋愛

人見知り男性の特徴(脈あり・脈なしサイン)と付き合うまでの攻略法を紹介

人見知り男性(シャイな男性)と距離を詰めて親しくなるのは難しいものです。気持ちや感情がわからなくて辛い、脈ありサインがはっきりしないなど、好きになっても不安に感じることは多く、中には途中で心が折れてしまうこともあります。

しかしせっかく好きになったのですから、できるだけその恋は諦めたくないもの。人見知り男性の特徴や心理、脈ありサインや脈なしサインを知れば、効果的なアプローチ方法もわかってきます。そこで今回は、人見知り男性の特徴や恋愛傾向、脈ありサインをチェックしたうえで、おすすめの攻略法を紹介します。

人見知り・シャイな男性の特徴

人見知り男性には、主に以下のような特徴があります。

  • すぐに恥ずかしがるのでなかなか目を合わせてくれない
  • コミュニケーションが苦手で無口なので人と会話が続かない
  • 人目を気にしがち
  • 打ち解けると意外と明るい人も多い
  • 最初は近寄りがたい雰囲気があるため誤解されやすい
  • 話すときに最初に「あっ」がつく(例→「あっ、おはようございます」)
  • 会話するとき緊張してたまに裏声になってしまう
  • 声が小さいためたまに聞き取れないことも
  • おとなしい草食系男子
  • 人と話しているとき沈黙しやすい
  • メンタルは比較的弱めで傷つきやすい
  • 自分の世界観を持っている
  • ポジティブよりネガティブ思考な人が多い
  • 気が小さい、女々しく感じられることも
  • 用がある人に対してなかなか声を掛けられない
  • 自分の意見をはっきりと言えないため周りに流されやすい・頼みを断れない
  • 警戒心が強いので慎重・真面目なタイプの人も多い
  • 集団で孤立しやすく合コンや飲み会では浮き、合コン辛い…と思いがち
  • 仲良くなると初対面と比べて印象が大幅に変わる人も
  • 本音では「もっとコミュ力の高い男性になりたい」と感じていることもある
  • コミュ障ゆえ周りからいわゆる「陰キャラ」扱いされがち
  • 素直になれないツンデレな男性も多い
  • 自分でシャイという男性は意外とシャイではない

こうして見ると、確かに人見知り男性と親しくなるにはなかなか壁が多そうで大変に思えるものです。しかし人見知り男性には打ち解けた後のギャップが魅力的だというポイントもあるため、そんな良さにときめいて恋心を抱いた女性も多いのではないでしょうか。

人見知り男性の恋愛傾向

人見知り男性の恋愛傾向は、主に以下のような点が挙げられます。

【付き合う前】

  • 自分にはない明るさや素直さを持っている女性に憧れる人も多い
  • ただ明るすぎる女性は苦手なタイプに入るため恋愛対象外(ギャルっぽい女性など)
  • シャイだからこそ好き避けしてしまう
  • 落ち着いた大人っぽいタイプの異性を好む場合も多い
  • 押しに弱いため好意を持って迫られたらなし崩し的に付き合うことも
  • 自分からは話しかけてこないため脈ありサインはあまり出さない
  • ルックスの良いモテる女性のことは最初からハードルの高さを感じて好きにならない
  • 受け身なので自分から告白することは少ない
  • 社会人になれば高校生や大学生と違って結婚を前提に付き合うという真面目なタイプも

【付き合った後】

  • とにかく優しい彼氏になるので幸せな恋ができる
  • 一途に想ってくれるので不倫・浮気の心配が少ない
  • 電話が苦手なので連絡はLINEがメイン
  • 聞き上手なのでパートナーとして愚痴や悩みをよく聞いてくれる
  • 男性心理をよく理解して付き合わないと何を考えているのかわからず戸惑うことも
  • 意外と嫉妬深く、かわいいと思える一面もある
  • 誕生日などのイベントごとを大切にする

人見知り男性の脈ありサイン

では続いて、人見知り男性の脈ありサインを詳しく見ていきましょう。シャイな男性が好きな女性にとる態度、本命の女性にとる態度として以下のようなことに心当たりがあるなら、それは脈ありサインの可能性があります。人見知り男性は基本的に奥手・恋愛下手なので、よく挙動や態度をチェックして脈ありサインを見極めることが大切です。

  • 遠くにいるのによく目が合う
  • あまり話さないのにこちらの状況を理解してくれている
  • 話しかけるとはにかみながら嬉しそうに笑顔を見せる
  • LINEでは会話が弾む
  • LINEはこまめに返信してくれる
  • 基本的寡黙だが優しい・肯定的な態度が感じられる
  • さりげなく気を利かせて好意アピールをしてくる(車道側を歩いてくれるなど)
  • 悩みや愚痴を話せばよく話を聞いてくれる
  • 他の人には人見知りするが慣れている自分には楽しそうに話してくれる

人見知り男性の脈なしサイン

以下の態度や行動に心当たりがある場合は、残念ながら脈なしサインの可能性があります。ただ、不器用で照れ屋な男子だからこそ、脈なしだと思ったら脈ありということもあり得るので、しばらくは諦めずにアプローチを続けてみることがおすすめです。

  • 名前や顔を覚えてもらっていない
  • 会話中に目線をまったく合わせない(脈ありなら少しは見る可能性がある)
  • 気遣いの言葉や行動が見られない
  • 話は聞いてもらえるものの聞き流されている雰囲気がある
  • LINEで会話が弾まない
  • LINEの返信が遅い
  • 会話中に表情にあまり変化がない

シャイな男性が好きなタイプの女性

では、シャイな男性はどんな女性に惹かれるものなのでしょうか。人見知り男性が好意を抱きやすい女性のタイプは以下の通りです。ポイントとして大事なのは、自分にないコミュニケーション能力を持っているか、もしくは一緒にいて落ち着けるかという点です。

  • 素直で親しみやすい性格
  • 話し上手
  • 空気がほんわかとしている
  • 包容力のある年上女性
  • 趣味の合う女性
  • 気遣いができる
  • 自分から積極的にコミュニケーションをとってくる
  • 明るい笑顔で接してくれる
  • 相手のペースや都合を尊重できる
  • いきなり距離を詰めてこない(関係性ができていないのにガツガツタメ口で話しかけてくるなど)

人見知り男性の攻略方法

人見知り男性が好きな人だと、確かにデートの誘い方もなかなか見えてこないものです。仲良くなるまでには時間がかかるでしょう。ただ、諦めずにアピールして親しくなれば人見知り男性も心を開くので、カップルになれる可能性は十分あります。

ここからは、シャイな男性をデートに誘うための具体的な方法や、落とすための恋テクニックなどを見ていきます。シャイな男性が好きだけど、落とし方が良いのかわからない…となったら、まずは以下の攻略法・対処法をしっかり実践しましょう。

ほとんど話したことない場合:まずはさりげなく接触回数を増やす

ほとんど話したことがない段階なら、まずはさりげなく接触回数を増やすことで、自然と相手に親近感を持ってもらうようにすることが大事です。心理学的には「単純接触効果」といって、普段からよく近くにいる人には、心理的に親しみを抱きやすいのです。相手はシャイな男性なので、まずはいきなり距離を縮めようとせず、自分から挨拶したり、昼食は彼の近くで取ったりするようにしてみてください。

事務的な会話はする場合:彼に興味を持って話を広げてみる

職場などで用があったら事務的な会話する程度…という関係なら、用があって話しかけたときに、ぜひ彼に興味を持って話を広げてみてください。ただ、このときいきなり彼に質問攻めするのはNG。彼の食べているものや私物などに興味を持って「これ美味しいですよね」とポジティブな雑談を増やしていくのがポイントです。そうすることで、より親近感は強まります。その際には、ほどよくこちらからも自己開示していくと彼も安心して打ち解けてくれます。

雑談もたまにする場合:上手に口実を作ってLINE交換

ある程度雑談する関係になっている、もしくはアプローチした結果そのような関係になれたなら、その段階でぜひLINE交換のステップに進んでみましょう。ただ人見知り男性は警戒心も強いので、いきなり女性からLINE交換を持ち掛けられたら悪い意味にとらえて変に構えてしまう可能性もあります。そのため「軽く相談したいことがある」「飲み会の連絡入れるから教えて」といったように、上手に口実を作って交換するのがポイントです。

何度かLINEしたことがある場合:LINEで軽く相談を持ちかけてみる

すでに何度かLINEしたことがある関係なら、LINEを通じて親密度を上げていける可能性もあります。ただ、あまりにグイグイ行くと警戒されてしまうため、まずは軽く相談を持ちかけて、業務連絡以外の会話をLINEでも増やしていくのが大事なポイントです。その際には、軽く「〇〇君って仕事早くて頼りになるから」と褒め言葉を伝えておくとより効果的ですね。

打ち解けてきた①:自分から食事に誘ってみよう

雑談やLINEもする、そんなある程度親しい関係になれたら、自分から彼をぜひ食事に誘ってみましょう。ただ、この段階でも積極的すぎると警戒される可能性があるため要注意。「一緒にお昼食べに行かない?」くらいのノリが気軽でちょうど良いでしょう。

打ち解けてきた②:趣味に興味を示して話を広げる

彼の趣味に興味を示し、話を広げるのもおすすめのアプローチです。というのも、いくら奥手の人見知り男性とはいえ、自分の趣味に関する話なら積極的に話そうとする人も多いからです。「それってどうやるの?」「いつからやってるの?」と前のめりになって話を聞けば、好意的な印象を持ってもらうことにつながります。

打ち解けてきた③:LINEや二人飲みなどでがっつり相談

かなり友達として打ち解けてきて、自分の前では意外と明るい部分も出すようになってきてくれたなら、そろそろがっつり恋愛アプローチをしかけたいところです。おすすめは、LINEや二人飲みを通して、彼に悩みや愚痴を話すことです。愚痴は、言葉が汚くなって相手にドン引きされないようにだけは注意してください。相談相手として頼ってもらえれば、人見知り男性も嬉しいものです。人見知り男性は聞き上手な人が多いので、頑張ってたくさん話すことで、相手の男性も相性の良さを感じやすくなります。

打ち解けてきた④:人見知りを肯定することが大事

理解を示してくれる人には、誰だって心を開くものです。彼と食事を通して会話しているときなどは、決して彼の人見知りを否定しないようにしましょう。むしろ肯定して「私は変にチャラい人よりも、人見知りするくらい真面目な人の方がいいな」とさりげなく好意アピールするのがおすすめです。そんなふうに自分のコンプレックスである人見知りを肯定してもらえれば、嬉しいと感じて好意を抱く男性は多いはずです。

打ち解けてきた⑤:デートに誘う

人見知り男性をデートに誘うのは、かなり親しくなってからがベストでしょう。また、デートの行き先は彼の趣味に合わせるか、落ち着いたカフェなどを選ぶようにしましょう。「デートしよ」と言ってあえて揺さぶることで、彼を意識させるきっかけにつながります。人見知り男性は、付き合う前から積極的にデートに誘ってくることはまれなので、基本的にはこちらから誘うようにしましょう。

まとめ

人見知り男性にもさまざまな特徴や抱いている心理があり、それをひも解いていけば、自ずとアプローチの仕方は見えてくるものです。好きな人が人見知りでも、その特徴や脈ありサインを見極めれば、恋のチャンスにつながる可能性は十分あるといえるでしょう。

そんなシャイでかわいい男性と出会いたいと思ったら、たくさんの出会いに期待ができるマッチングアプリ「ペアーズ」の利用がおすすめです。マッチングアプリの中でも代表格ともいえるほどの人気を誇るアプリなので、良い出会いには巡り会いやすいのがポイントです。人見知り男性との接し方をチェックしておけば、ペアーズでいざ人見知り男性と出会ったときも役立つはずです。

素敵な出会いを求めている方、ぜひマッチングアプリ「ペアーズ」を使ってみませんか。

-恋愛

© よむしる